お使いのOS・ブラウザでは、本サイトを適切に閲覧できない可能性があります。最新のブラウザをご利用ください。

男性が胃袋を掴まれちゃう料理はコレ! おうちデートで、彼女に作ってもらいたいメニュー4選

ファナティック

付き合ってはじめてのおうちデート。彼女が台所に立つ姿を眺めるのは、男性にとってもわくわくする時間。料理上手な彼女はそれだけで自慢したくなるのだとか。では、男性のみなさんは、彼女にどんな料理を作ってもらいたいと思っているのでしょうか? ズバリ男性の本音を調査してみました。

ハンバーグ

・「ハンバーグ。手作り感がある」(30歳/金融・証券/専門職)

・「ハンバーグ。手作りのものと市販のものでは全然味がちがうから」(32歳/小売店/事務系専門職)

・「ハンバーグ。家庭的な料理だから」(33歳/学校・教育関連/専門職)

日本人になじみ深い洋食、ハンバーグ。外で食べるのもいいですが、家で作ってもらうハンバーグはまたひと味ちがって安心できるおいしさですよね。手作り感があるところもGOOD。

カレー

・「カレー。やはり定番だけど、おいしいカレーを作れる女性は大事」(32歳/金融・証券/専門職)

・「カレー。いろいろとこだわればシンプルな料理だけど奥が深い」(28歳/医療・福祉/専門職)

今やどこでも食べられるカレーですが、具やスパイスなどにより、さまざまな味がありますよね。その家ごとに隠し味などがちがっていたりと、奥が深いです。

みそ汁

・「みそ汁。和食が好きだし家庭的だから」(31歳/運輸・倉庫/技術職)

・「シンプル・イズ・ベストで、ご飯にみそ汁。味の傾向も見られるし」(35歳/金属・鉄鋼・化学/その他)

・「おみそ汁。日本人にとってなくてはならないものだから」(27歳/金属・鉄鋼・化学/技術職)

シンプルにみそ汁をチョイスする人も。毎朝飲みたいと思っている人にとっては、欠かせない要素なのだとか。

肉じゃが

・「肉じゃが。落ちつく味だから」(34歳/販売職・サービス系)

・「肉じゃがとか和食を作ってほしい。日本人らしく出汁のきいた料理とか食べてみたい」(23歳/機械・精密機器/営業職)

煮物系、特に肉じゃがは不動の人気。出汁のしみたじゃがいもや人参のおいしさは、日本人に合うホッとする味。うまく作れたらきっと彼も喜んでくれるはず。

さまざまな手料理にコメントが寄せられましたが、人気なのは家庭的で手作り感のあるもの。ハンバーグやオムライス、カレーなど、基本的なものながら、おいしく作れたらイメージアップにつながりやすいですね。あなたなら彼にどんな料理を作ってあげたいですか?

(ファナティック)

※画像は本文と関係ありません

※マイナビウーマン調べ(2015年3月にWebアンケート。有効回答数98件。22歳~39歳の社会人男性)

※この記事は2015年04月17日に公開されたものです

ファナティック

2011年10月創立の編集プロダクション。マイナビウーマンでは、恋愛やライフスタイル全般の幅広いテーマで、主にアンケートコラム企画を担当、約20名の女性ライターで記事を執筆しています。

この著者の記事一覧 

SHARE