お使いのOS・ブラウザでは、本サイトを適切に閲覧できない可能性があります。最新のブラウザをご利用ください。

ぎょぎょぎょーーーっ! 熱愛報道されてショックだった芸能人「福山雅治」「堺雅人」「佐藤健」etc

ファナティック

ショックワイドショーの中でもひときわ注目してしまう芸能人の熱愛報道。特に自分の好きな芸能人がフォーカスされた報道は、相手が誰かとても気になります。好きな人の幸せが自分の幸せなんてきれいごと、熱愛報道されてショックだった経験を、社会人の女性に聞いてみました。

【今後ぜひ結婚したい男性1,000人が選んだ「結婚したいと思う女性の条件」】

自分には無理だとわかっていても……

・「向井理。結婚報道にガッカリ」(33歳/その他/その他)

・「堺雅人。役も合わせて好きだから」(26歳/食品・飲料/技術職)

・「木村拓哉。ショックだった」(32歳/機械・精密機器/技術職)

芸能人と結婚することなんて自分には無理だとわかっているのですが、やはり好きな男性芸能人の結婚となると気持ちは穏やかではありません。どんなに相手が素敵で美しい女性でも、どこかで嫉妬の気持ちが芽生えてしまいます。

 

・「佐藤健です。熱愛報道がでたときたので」(32歳/ソフトウェア/事務系専門職)

・「福山雅治。独身を貫いてほしい」(31歳/金融・証券/専門職)

・「桐谷健太。熱愛報道のあと、すぐ結婚……」(31歳/その他/その他)

芸能人はなんらかの媒体を通して、私たちの目に入ってくる存在です。直接会って話をするということはまず難しいでしょう。それなのに、なぜこんなにもイメージは鮮明にあるのでしょうか。そのイメージとちがう行動をされると、なぜか拒絶反応が起きてしまうのです。

芸能人と言えども、彼らも人間。自分自身で何かを決断し、周囲からの反対も覚悟の上で行動している場合もあるはずです。誰かを好きになるのに痛みはつきもの。芸能人のファンになることも、例外ではありません。

(ファナティック)

※画像は本文と関係ありません

※『マイナビウーマン』にて2015年4月3日~17日にWebアンケート。有効回答数192件(22歳~34歳の働く女性)

ファナティック

2011年10月創立の編集プロダクション。マイナビウーマンでは、恋愛やライフスタイル全般の幅広いテーマで、主にアンケートコラム企画を担当、約20名の女性ライターで記事を執筆しています。

この著者の記事一覧 

SHARE