お使いのOS・ブラウザでは、本サイトを適切に閲覧できない可能性があります。最新のブラウザをご利用ください。

春のムートンブーツに賛否両論! 「まだ寒いからOK」「桜の季節に似合わない」

ファナティック

悩み寒い日の足元を温かく守ってくれるブーツ。ここ近年はモコモコした外見がかわいく、とっても温かい「ムートンブーツ」が冬から春にかけて大活躍しています。ショートやロング、キャメルやブラックなどなど、デザインちがいのものを何足か持っている人も多いことでしょう。そんなムートンブーツですが、さすがに年中履くのはためらわれるもの……働く女子たちは、何月までムートンブーツのお世話になっているのでしょうか?

Q.冬場にお世話になったムートンブーツ。何月まで履くのはありだと思いますか?

●1位「3月まで」……45.5%
○2位「2月まで」……43.4%
●3位「4月まで」……5.0%
○4位「いつでもOK」……2.5%
●5位「1月まで」……2.1%
○6位「6月まで」……0.4%
●7位「5月まで」……0%
※その他は除く

1位と2位が僅差ですね! 春と冬が混ざる三寒四温の季節3月まで、という意見がやや優勢のようです。では、その理由を見ていきましょう。

1位「3月まで」

・「桜の季節には似合わない」(31歳/アパレル・繊維/事務系専門職)

・「暑苦しく見えるので2月いっぱいまでだと思います」(31歳/ソフトウェア/事務系専門職)

・「防寒着が必要な時期までは履いてもいいと思います」(32歳/医療・福祉/専門職)

・「3月まではまだ寒く雪が降る日もあるから」(28歳/機械・精密機器/技術職)

3月は「三日寒く、四日暖かい」つまり三寒四温を繰り返して春へと季節が変わる時期。朝晩は真冬のように冷え込むところも多いでしょう。女性の大敵、冷え症に対抗するためにも、必需品という人が多そうです。

2位「2月まで」

・「3月になると春物にするのがおしゃれだと思うから」(31歳/金融・証券/事務系専門職)

・「2月はまだ寒い日があるから。3月はさすがに厳しい。履いてる人もいるけど…」(33歳/アパレル・繊維/販売職・サービス系

・「3月になると春めいてくるので、ムートンはオシャレに見えなくなる」(30歳/機械・精密機器/事務系専門職)

・「モコモコが冬っぽく重いのでダウンと同じ2月まで」(30歳/医療・福祉/専門職)

2月を機にムートンブーツをやめる人たちは、ファッションに敏感なのでしょうか。確かに、3月はもう「春」。ファッションに敏感な人であれば、多少寒くてもインナーを工夫して、脱冬ファッションしたいですよね。

3位「4月まで」

・「北海道はまだ春でも雪があるから」(23歳/不動産/事務系専門職)

・「4月はまだまだ寒いから」(29歳/金属・鉄鋼・化学/事務系専門職)

・「3月はまだ寒い」(28歳/マスコミ・広告/営業職)

北海道、東北の人にとって、4月はまだまだ冬の名残がある季節……「暦の上では春だから!」という理由だけで、防寒を怠るわけにはいきませんよね。

女子たちのムートンブーツ事情、いかがでしたか? 「そろそろ私もしまわなきゃ……」と思う人もいることでしょう。一冬がんばってくれたムートンブーツをしまうときは、次の冬も活躍してもらえるように、きちんとケアを忘れずに!

(ファナティック)

※画像は本文と関係ありません

※『マイナビウーマン』にて2015年2月27日~3月13日にWebアンケート。有効回答数242件(22歳~34歳の働く女性)

※この記事は2015年03月23日に公開されたものです

ファナティック

2011年10月創立の編集プロダクション。マイナビウーマンでは、恋愛やライフスタイル全般の幅広いテーマで、主にアンケートコラム企画を担当、約20名の女性ライターで記事を執筆しています。

この著者の記事一覧 

SHARE