お使いのOS・ブラウザでは、本サイトを適切に閲覧できない可能性があります。最新のブラウザをご利用ください。

オンナの身だしなみ! 女性たちが実践する「デリケートゾーンのニオイケア」3つ

ファナティック

デリケートゾーンのニオイは、女性たちにとって悩みの種のひとつ。もし気になったとしても他人から指摘されることがほぼないので、自分のニオイがどうなのか判断ができないですよね。そこで今回は、女性たちが普段やっている「デリケートゾーンのニオイケア」についてアンケートで聞いてみました。

■専用のソープで洗う

・「生理中のときは気になるから。デリケートゾーン用のソープをつかう」(30歳/小売店/販売職・サービス系)

・「ジャムウソープ。せっけんを変えるだけでよくて手軽なので」(22歳/小売店/事務系専門職)

・「専用のせっけんで洗っている。ニオイが漏れないか心配しなくていいように」(30歳/電機/事務系専門職)

ニオイケアのためにデリケートゾーン専用のソープを使うという女性もいるみたい。特に生理中などはニオイがきつくなることもあるので、いつもよりもしっかりとケアしておきたいですね。

■おりものシートなどを使う

・「こまめにパンティライナーを取り換える」(28歳/学校・教育関連/専門職)

・「おりものシートをつけて、こまめに替える」(28歳/機械・精密機器/秘書・アシスタント職)

・「いいニオイのおりものシートを使う」(28歳/運輸・倉庫/営業職)

下着についたおりものがニオイの原因になることもあるので、おりものシートなどで下着の汚れを防いでニオイケアをしているという人もいるようです。つけっぱなしだと逆効果になるので、こまめに取り換えるということを忘れないようにしてくださいね。

■アンダーヘアの処理をする

・「専用せっけんで洗う、アンダーヘアを処理する。ヘアを処理して蒸れにくくなった気がするし、せっけんも使用しないよりは効果があったが、完全にニオイはなくなっていない」(25歳/運輸・倉庫/その他)

アンダーヘアのお手入れをせずにいるとやはりムレなどの原因にもなりやすいものです。ニオイを防ぐには清潔な状態を保つことが大事なので、気になるという人はアンダーヘアもしっかりと処理しておいたほうがいいですね。

生理前後など特にニオイが気になるときだけケアしている人もいますが、おりものなどのニオイが気になっているという人は日常的に積極的なニオイケアをしているようです。ニオイをニオイでごまかすのではなく、おりものや汗、ムレなど原因になるものを取り除いて清潔にしておくというのがニオイケアの第一歩ですね。

(ファナティック)

※画像は本文と関係ありません

※『マイナビウーマン』にて2015年2月にWebアンケート。有効回答数190件(22歳~34歳の働く女性)

※この記事は2015年03月03日に公開されたものです

ファナティック

2011年10月創立の編集プロダクション。マイナビウーマンでは、恋愛やライフスタイル全般の幅広いテーマで、主にアンケートコラム企画を担当、約20名の女性ライターで記事を執筆しています。

この著者の記事一覧 

SHARE