お使いのOS・ブラウザでは、本サイトを適切に閲覧できない可能性があります。最新のブラウザをご利用ください。
男女の本音 生活

実際のところどうなの? 駐車に苦手意識を持っている女性の割合「70%」

一応免許は持っているけれど、駐車ができないばかりにペーパードライバー化している女性は意外と多いかも? 駐車には空間を認識する力がいるため、女性は苦手な人も多いはず。そこで駐車が苦手な女性はどのくらいいるのか、働く女性に聞いてみました。

Q.駐車は得意なほうですか?

得意……3.0%
普通……27.0%
苦手……70.0%

今回のアンケートでは、なんと駐車が苦手な女性の割合が7割という結果に。また駐車が得意だという女性は、わずか3%という割合にとどまりました。これって一体なぜ!? 駐車が苦手・普通・得意な理由をそれぞれ聞いてみましょう。

■ハンドルを切る方向がわからない!

・「ハンドルを切る方向がわからなくなるので苦手です」(31歳/ソフトウェア/事務系専門職)

・「どっちにハンドルを回すかわからなくなる」(32歳/食品・飲料/販売職・サービス系)

駐車が苦手な女性なら、この意見よくわかるのでは? 慎重にバックしようとすればするほどミラーが頼りになり、ミラーに頼るほど左右がわからなくなるんですよね。ハンドルを切る方向がわからなくなったら、駐車場所とタイヤの向きを目で見て確認! ぜひお試しを。

■駐車場が込んでくると、パニック!

・「自分ひとりでのんびりできるならいいが、後ろで待っている車がある、混雑している場所などでは焦ってしまい、何度切り替えしても駐車できなくなるから」(28歳/機械・精密機器/技術職)

・「縦列駐車。買い物に行ったら駐車スペースが狭くて、駐車できなくて泣きそうになった」(30歳/医療・福祉/専門職)

また駐車が苦手な女性は、駐車場が込んでくると軽くパニックに襲われることも。こんな状態になると、普通に駐車できる場面でもうまくできないもの……。あの後ろからの見えない圧力が何とかならない限り、永遠に「駐車が得意」にはなれなさそうですよね。

■駐車は練習すれば何とかなる?

・「たまに、手こずるし、たまに、びしっと決まるので」(31歳/学校・教育関連/技術職)

・「縦列は普段やらないので、苦手だけど、それ以外は週1くらいで乗るので大丈夫」(32歳/ホテル・旅行・アミューズメント/事務系専門職)

駐車は「普通」だと答えてくれた女性は、日頃から車に乗る機会が多いよう。これは駐車が苦手な女性でも、数を重ねれば「普通」レベルには何とかなるということかもしれません。駐車に苦手意識を持っているなら、練習あるのみ!です。

■ここまでなりたい! 車種問わずに一発駐車

・「狭い駐車場に入れられる、真っすぐに入れられる、一発で大体入るから」(24歳/アパレル・繊維/販売職・サービス系)

・「バイクも車もトラクターもなんでも来い!」(28歳/金融・証券/営業職)

駐車が「得意」と答えてくれた女性は、車種問わずに駐車できたり、一発で駐車できたりするよう。願わくば、ここまで駐車が得意になりたい!ですよね。

ここまで駐車が苦手な女性が多いということは、駐車も才能のひとつ……ということなのでしょうか。ただし、がんばって練習すれば少なくとも「普通」レベルにはなれるようです。普段駐車が苦手で車には一切乗らない!という女性は、一度練習してみてくださいね。思いの外、軽くクリアできるようになるかもしれません。

(ファナティック)

※画像は本文と関係ありません

※『マイナビウーマン』にて2014年12月8日~22日にWebアンケート。有効回答数237件(22歳~34歳の働く女性)

お役立ち情報[PR]