お使いのOS・ブラウザでは、本サイトを適切に閲覧できない可能性があります。最新のブラウザをご利用ください。
雑学 働き方

鏡リュウジが占う2015年3月の仕事運「活躍が期待されるのは、双子座と天秤座」

鏡リュウジ

2015年がスタートして早2カ月! 占星術研究家で翻訳家の鏡リュウジさんに2015年3月の各星座ごとの仕事運を教えてもらいました。

【鏡リュウジの2015年の星占い 仕事運は? 恋愛運は?】

■活躍が期待されるのは双子座と天秤座
天性の能力を使った活躍が期待されるのは双子座と天秤座。双子座は企画立案から雑用までオールマイティさが求められるでしょう。やる気もみなぎり、スキルも評価も向上の一挙両得が狙えるはず。

天秤座は交渉のシーンで実力を発揮するチャンスが。得意の機転で場を盛り上げれば尊敬する人物から目をかけてもらえるかも。

水瓶座は好奇心が強まるひと月。目にするものすべてに新鮮味を覚えそう。吸収したものはあらゆる現場で目新しい発想となって生かされるはず。

■春分まで好調が続くのが魚座
春分まで好調が続くのが魚座。アクションを起こすと運気の波がついてきます。スーツなど仕事用のツールを新調すると心強さが増すでしょう。

ひと息できる状況にたどり着いたのは牡牛座。年始からの忙しさに追われてプライベートがおろそかになっていたはず。つかの間の休息をめいっぱい楽しんで。

蠍座は活躍の場が増えるため、環境のスリム化を図る必要が。引き出しの使い方ひとつ変えるだけで働きやすさがぐんとアップすることも。

■牡羊座は自分の主張に自信を持つことが大切
牡羊座は自分の主張に自信を持つことが大切な時期に。怖がらずに笑って言いのけるぐらいの強腰が周囲の共感を呼びます。

忙しさに追われることなく、3年先の自分を見すえたいのは蟹座。将来への希望をどう持つかで、スタンスの取り方が変わってくるでしょう。

山羊座は「多分できる」「なんとなく知っている」で仕事を引き受けないで。いずれ自分の首を絞めてしまうかも。無理しなくても評価はついていきます。

■「ぬるい環境」から脱すべきは乙女座
「ぬるい環境」から脱すべき時期が来ているのは乙女座。少々厳しい環境でもステップアップがかなうほうが本質的に満足できるはず。

獅子座はアクシデントが原因で自分の能力が信じられなくなる暗示。ただ、これをチャンスにして自らの手で「ターニングポイント」の獲得を。

射手座は心のパワーダウンが顔色に出そう。カラ元気でも笑顔を作って。笑顔が幸運のサイクルを呼び込んでくれるはず。元気にあいさつを!

お役立ち情報[PR]