お使いのOS・ブラウザでは、本サイトを適切に閲覧できない可能性があります。最新のブラウザをご利用ください。
男女の本音 生活

気付かなかったけど! 男性が「自分の親って『毒親かも!?』と思う瞬間12」

渡辺理絵

働く女性は、一体どんなことを考えてるの? 『恋愛・結婚観』をはじめ、『美容のトレンド』や『おシゴト事情』などを、毎日ランキング形式で発表しています!

子どもに絶大な影響を与える親の存在。最近、子どもの心をゆがめてしまう「毒親」が話題になっています。直接的な暴力や育児放棄でなくとも、毒になる親は存在するそう。そこで今回は社会人男性に「自分の親って『毒親かも!?』と思う瞬間」についてアンケートを実施。成長した子どもをも支配下におこうとする親の兆候について調べてみました!

●第1位/「親の価値観を強いられるとき」……20.2%
○第2位/「いらないといっても自分が趣味でないものを買ってくるとき」……14.7%
●第3位/「親が認める彼女でないと付き合いを許さないとき」……12.8%
○第4位/「仕送りをせびってくるとき」……11.9%
●第5位/「ケンカするとモノに当たったり、暴力を振るうとき」……11.0%
○第5位/「『早く孫の顔を見せろ』と催促がすごいとき」……11.0%
●第7位/「『苦労して育てたのに!』と言われたとき」……10.1%
○第7位/「自分の友だちと勝手に仲よくなろうとするとき」……10.1%
●第9位/「親の夢だった職業を勧めてくるとき」……9.2%
○第10位/「男尊女卑な発言をされたとき」……8.3%
●第10位/「ちょくちょく実家に帰ってこないと怒られるとき」……8.3%
○第10位/「毎日のように電話がかかってくるとき」……8.3%
※複数回答式・第13位以下は略。

第1位は20.2%で「親の価値観を強いられるとき」でした! 人はそれぞれ価値観がちがうもの。息子や娘であっても、それを否定することはNGですよね。やんわりと言われるのでなく、全否定するような言動が目立ったら毒親の可能性大。

第2位は14.7%で「いらないといっても自分が趣味でないものを買ってくるとき」。頻繁にこれが起こるなら要注意。親側が過干渉ぎみになっています。好みが一致しないことに怒るようなら、少し距離を置いたほうが無難かも。

第3位は12.8%で「親が認める彼女でないと付き合いを許さないとき」がランクイン。子離れできない親がやりがちなこの行動。結婚ならまだしも、恋愛にまで口を出すのは行き過ぎですよね。

いかがでしたか? なかなか親離れ、子離れできないな、と感じているなら、あなたの親も毒親の可能性大。今一度自分の状況を思い返してみて、素敵な人生を生きていくために、最善の方法を見つけたいものですね。(渡辺理絵)

※画像は本文と関係ありません。

※マイナビウーマン調べ(2015年1月にWebアンケート。有効回答数109件。22歳~34歳の社会人男性)。

お役立ち情報[PR]