お使いのOS・ブラウザでは、本サイトを適切に閲覧できない可能性があります。最新のブラウザをご利用ください。
男女の本音 節約・貯金

玉の輿にあこがれる人必見! “お金持ち男性”と付き合ったときの仰天エピソードとは!?

加藤楓

お買い物をしても旅行に行っても食事をしても、支払いはすべて彼。そんな時代があったとは聞くけれど、今でもお金持ちと付き合うとそんな生活が待っている!? お金持ちと付き合った経験とそのゴージャスな思い出について、マイナビウーマン読者にアンケートで聞いてみました。

◆お金持ちと付き合ったことはありますか?

「ある」という人が約1割と、大半の女性はお金持ちと付き合った経験はないという結果に。付き合った経験のある人からは「旅行」「買い物」「生活費」について彼が出してくれたという声が多かったです。ほかには「車にお金をかけている」という経験談も。一方で「お金持ちとは価値観がちがいすぎるので付き合いたくない」という女性もいるようでした。

[回答者数:224(1年目=9.8%、2年目=4.0%、3年目=8.5%、4年目=6.7%、5年目=13.8%、6年目=12.5%、7年目=8.5%、8年目=12.5%、9年目=6.7%、10年目以上=17.0%、その他=0.0%)/『マイナビウーマン』調べ。2015年1月にWebアンケート、22~34歳の働く女性]

Q. そう答えた理由やエピソードがあれば具体的にお答えください。

■お医者さまはお金持ち!

・医師と付き合ったとき、プレゼントも高価なものだったけれど、遠距離になり時間が合わなくて別れた。(電機/技術職/2年目)
・医者と付き合ったときに、財布を出したことがない。(医療・福祉/専門職/6年目)
・外科医と付き合って、旅行などにたくさん連れていってもらって幸せな気分を味わったけど、私の頭じゃ彼の考えや彼の話についていくのがしんどかった。(医薬品・化粧品/事務系専門職/6年目)

■自分だけではできない経験

・金額の書いていないメニューがあるレストランに連れていかれた。(小売店/事務系専門職/10年目)
・自分より所得が高い男性ばかりと付き合っています。会社役員の方だと待ち合わせ場所がホテルのラウンジということも多く、ただ待つだけでも美しい所作を意識するようになった。(団体・公益法人・官公庁/技術職/5年目)

■支払いはすべて彼

・年収1,000万の人と付き合ったときは、食事に行っても支払いはいつも彼だし、買い物に行ってはいろいろなものを買ってくれた。(運輸・倉庫/営業職/1年目)
・年収2,000万くらいの人と付き合った。海外旅行へ連れてってくれたり、生活費を補助してくれた。(不動産/事務系専門職/3年目)
・お金持ちと付き合っている友だちは、住む家から携帯代まで生活費すべてを彼に払ってもらっていた。(団体・公益法人・官公庁/事務系専門職/4年目)

■ぶっとびの金銭感覚

・年収億の人は金銭感覚がすごかった。(金融・証券/事務系専門職/10年目)
・何もない日に100万円近い時計をくれた。(情報・IT/秘書・アシスタント職/9年目)

■親がお金持ち

・夫の実家が、港区で大きな一軒家なので、少しだけお金持ちかなと思う。(金融・証券/秘書・アシスタント職/4年目)
・資産家の息子と付き合ったとき、毎回、デートの車がちがって楽しかったが、親のお金だと思ったら将来が不安になって別れた。(医療・福祉/専門職/10年目)

(次ページ)お金持ちとは付き合えない女性。その理由とは!?

お役立ち情報[PR]