お使いのOS・ブラウザでは、本サイトを適切に閲覧できない可能性があります。最新のブラウザをご利用ください。
男女の本音 美肌マニュアル

目指せ、天使の輪! 女性が実践する「髪のツヤをキープする方法」3選

遠くから見ても「ツヤ」を感じるようなキレイな髪はあこがれますよね。では、「髪のツヤ」をキープするために、女性のみなさんはどんなことをしているのでしょうか? アンケートで聞いてみました!

Q.あなたは、「髪のツヤ」をキープするために実践していることはありますか?
ある……53.4%
ない……46.6%

半数以上の女性が髪のツヤをキープするために実践していることがあるようです。どんなことをしているのか、くわしく教えてもらいました!

■トリートメントでダメージ補修!
・「定期的にトリートメントをする」(33歳/機械・精密機器/事務系専門職)
・「洗い流すトリートメントに加えて、洗い流さないトリートメントも使用しています」(28歳/ホテル・旅行・アミューズメント/販売職・サービス系)
・「洗い流さないトリートメントを乾燥しがちな部分につける」(26歳/団体・公益法人・官公庁/事務系専門職)

トリートメントを使って、髪のダメージを補修し、ツヤ髪にしているという意見が寄せられました。サラサラ・しっとりタイプなど、自分がなりたい髪の仕上がりに合わせてチョイウスしたいですね。

■しっかり乾かす&ひと工夫
・「お風呂上り、すぐドライヤーで乾かす」(31歳/団体・公益法人・官公庁/事務系専門職)
・「マイナスイオンのドライヤーを使う」(31歳/アパレル・繊維/事務系専門職)
・「乾かし方をていねいに。上から下に手ぐしで乾かし、最後は冷風でくしを使って乾かす」(28歳/その他)

お風呂から出たあと、髪を濡れたまま放置するのは、痛みの原因になるそう。しっかりドライヤーで乾かすのはもちろん、乾かし方や使うドライヤーを意識すると、グッとツヤ髪に近づきますよ。

■ブラッシングも大事
・「きちんとブラッシングをすること」(29歳/金属・鉄鋼・化学/事務系専門職)
・「豚の毛のブラシでとく」(31歳/商社・卸/秘書・アシスタント職)

ヘアアレンジのときや、ヘアスタイルを整えるときにしかブラシやくしを使わない……という人は、ぜひブラッシングを積極的にしてみるといいかも。ブラッシングをすることで、髪についたホコリなどを落としてくれるだけでなく、頭皮に適度な刺激が与えられ、髪にもいいそうです。

いかがでしたか? ツヤ髪をキープするために、みなさんいろいろと工夫をしているようです。「最近、髪の痛みが気になる……」という人は、ぜひ上記の意見を参考にして、天使の輪ができるような「ツヤ髪」を目指していきましょう!

(ファナティック)

※画像は本文と関係ありません

※『マイナビウーマン』にて2014年12月にWebアンケート。有効回答数178件(22歳~34歳の働く女性)

お役立ち情報[PR]