お使いのOS・ブラウザでは、本サイトを適切に閲覧できない可能性があります。最新のブラウザをご利用ください。
トレンド 生活

ひとまわり小さく適量に! ロッテが『大人のひととき レディーボーデン』シリーズを2月16日新発売

大人のひととき レディーボーデン

ロッテアイスは、シニア層の求めるニーズを充足するアイスとして、「レディーボーデン」ブランドで、適量サイズと手頃な価格でラインナップした「大人のひととき レディーボーデン」シリーズを発売する。

【ロッテの冬の生チョコレート「シャルロッテ」“ラムキャラメル“は濃厚なコクとなめらか感が贅沢なおいしさ】

アイス市場は2010年度に16年ぶりとなる4,000億円台を記録し、そのあとも伸長を続けているマーケット。その背景に“高付加価値”や“上流”の流れに対応した商品の開発やシニア世代の接触が高まっていることが挙げられる。

現代のシニア層は、豊食時代を経験した「団塊シニア」世代であり、消費リーダーの中枢を担う。新シリーズはこの層をターゲットにした。

具体的には、「最近、量が食べられなくなった」を満たす40ml~85mlの小容量サイズ。100円前後の手頃な価格、品質とブランドのあるレディーボーデンブランドでの展開となる。

シリーズは定番のバニラ、チョコレート、ストロベリーなどのカップアイス6種類、バーアイス2種類、箱入り一口生チョコの全9種類。価格はオープンで、いずれも100円前後。

(エボル)

お役立ち情報[PR]