お使いのOS・ブラウザでは、本サイトを適切に閲覧できない可能性があります。最新のブラウザをご利用ください。
男女の本音 生活

もっとお金が貯まりますよーに! ひそかに実行している金運アップのおまじない4選

ファナティック

半信半疑ではあるけれど、つい「やらないよりはよさそう」とやってしまう金運アップのおまじない。世の中の女性は、どんな金運アップの神頼みをしていることが多いの? 働く女性たちに、ひそかに実行している金運アップ方法を聞いてみました。

■財布の中に○○を入れている

・「小さな金色のダルマを財布に入れている」(33歳/生保・損保/秘書・アシスタント職)
・「札束の帯を財布に入れてます」(30歳/建設・土木/事務系専門職)

財布の中に入れると金運アップすると言われる、「金色のダルマ」「ヘビの抜け殻」「ふくろう」「カエル」など。また最近では、札束の帯を入れると金運があがると言われているようです。どれかひとつ、試しに入れてみては?

■一度やってみたい? 金運があがる行動

・「満月の日に財布を振る」(31歳/その他/事務系専門職)
・「金色の物を身に付ける」(33歳/不動産/事務系専門職)

また金運があがる行動としてやっているのが「満月の日に財布を振る」「金色のものを身に付ける」という方法なのだとか。スーパームーンと呼ばれる満月の日に行うといいとのことです。ちなみに財布を振るのは、曇っていても雨でも満月なら大丈夫なようです。

■お札の向きをそろえて入れる

・「財布の中のお札の向きをそろえるなど」(23歳/その他/事務系専門職)
・「お札は人の頭を下にして入れる。自己暗示になっているのかも知れないが、上向きのときより使わない気がする」(30歳/通信/クリエイティブ職)

一番やっている人が多かった金運アップのおまじないが、これ。ただし、お札の頭を上にするか下にするかは、人によって意見が異なるようです。本当はどちらが正しいの!? ちなみに、『頭が下の方がなんとなくお札を出しにくい』という意見もありました。

■財布はいつもキレイに

・「財布は汚れが目立ったら、新しいものに新調するようにしています」(22歳/医療・福祉/専門職)
・「お財布の中身は整理しておく。レシートや無駄なポイントカードは入っていません」(26歳/その他/営業職)

「金運アップのおまじない」というと、なんとなく気恥ずかしくてできないことも多いですが、「いつもキレイな財布を持つ」のなら、女子の身だしなみの一環としてできそうですよね。金運アップもついでに狙って、お財布をしっかりキレイにしてみましょう。

「金運アップのおまじないなんて、意味ある!?」っと思ってしまいがちですが、効果があるかないのかはやってみないとわかりません。お金に好かれる体質になりたいなら、まずは上記のような金運アップ方法から試してみませんか?

(ファナティック)

※画像は本文と関係ありません

※『マイナビウーマン』にて2015年1月にWebアンケート。有効回答数231件(22歳~34歳の働く女性)。

お役立ち情報[PR]