お使いのOS・ブラウザでは、本サイトを適切に閲覧できない可能性があります。最新のブラウザをご利用ください。
雑学 生活

アラサー女子の恋愛事情、7割は「割り勘あたり前」、男友達の数は平均10.8人

アラサー女子の恋愛事情

宝島が発行するファッション雑誌「steady.(ステディ.)」は、全国に住む26歳~33歳までの働く女性1,000人を対象に「働く女性の『リアル』大調査」を実施した。アンケートの詳細は、「steady.」3月号(2月6日発売)に掲載している。

【女子の理想はコレ! 初デートでの“お支払い事情”、「きっちり割り勘」派は約2割】

今回は同誌100号を記念して、仕事からファッション、恋愛、お金、ライフスタイルまで、働く女性のプライベートについてアンケートした。

まず、デート代はどちらが支払うか尋ねたところ、「彼が払う」(31.0%)よりも、「割り勘」(40.0%)の方が多かった。「交代で払う」も27.0%で、「割り勘」と合わせると相手と対等に支払う人が約7割いることがわかった。

今までに付き合った人数についての調査では、平均は3.8人と1人の男性と長く付き合う傾向が見られた。一方で、男性の経験人数は平均5.2人と交際人数の平均値よりも上回る結果となっている。また、男友達の数は平均10.8人と男女の意識をせず幅広い交友関係を築く傾向があることもわかった。

アラサー女子のお金事情

月収はいくらか聞いたところ、平均は19万1,717円だった。月にいくら貯金しているかという問いに対しては、28.0%が「4~5万円」と回答しており、平均貯蓄額は227万円だった。

(エボル)

お役立ち情報[PR]