お使いのOS・ブラウザでは、本サイトを適切に閲覧できない可能性があります。最新のブラウザをご利用ください。
美人食

便秘をするっと解消! 女子が実践する美腸習慣3つ

男子に比べると女子のほうが便秘になりやすいというのは、よく知られていることですが「体質だから仕方ない」と諦めてしまうのはまだ早い! 便秘を解消する生活習慣を身につければ、イヤな悩みともさよならできるはず。そこで、今回は女子が実践している美腸習慣について聞いてみました。

Q.あなたは、便秘に悩んでいますか?

「悩んでいる」27.1%
「悩んでいない」72.9%

便秘に悩んでいるという人は約3割。お腹の不快感だけでなく美肌のためにもよくない便秘は、するっと解消してしまいたいですよね。では、美腸対策をみなさんに教えてもらいましょう。

■発酵食品を積極的に食べる

・「1日1食は発酵食品を取り入れる。みそ汁・納豆・キムチ・チーズなど。発酵成分がいいと聞いたからです」(28歳/生保・損保/販売職・サービス系)

・「腹筋を鍛えて、毎日ヨーグルトを夕食に200g食べる」(32歳/商社・卸/秘書・アシスタント職)

・「ヨーグルトや乳酸菌飲料を取る」(33歳/小売店/販売職・サービス系)

ヨーグルトや納豆などの発酵食品で腸内環境を整えるために努力しているという女子は多いようです。食事やデザートとしていろいろな食品を取り入れる方法なら飽きずに長く続けられそうですね。

■水分を取る

・「水分を多めに取る。野菜をたくさん食べる」(26歳/団体・公益法人・官公庁/その他)

・「朝晩に白湯を飲む。友だちから聞いてはじめたが、効果があった」(28歳/医療・福祉/技術職)

・「水をたくさん飲むようにしている」(27歳/団体・公益法人・官公庁/事務系専門職)

便秘の原因のひとつと言われるのが水分不足。自分で思っているよりも積極的に水分を取らないと体は乾いている状態で便も固くなってしまうもの。水を飲むだけでなく、最近話題の白湯なら、体を温める効果もあるので冷え性の女子にはぴったりですね。

■適度な運動とマッサージ

・「お腹をマッサージしています。腸の動きがよくなると思うからです」(31歳/ソフトウェア/事務系専門職)

・「ジムで体を動かして腸を動かすようにしている」(30歳/学校・教育関連/専門職)

筋肉量の少なさも女子が男子より便秘しやすい原因と言われています。適度な運動で全身に筋肉をつけるだけでなく、お腹を直接マッサージして腸を動かしてあげるのも便秘解消には効果的ですよ。

ホルモンの関係で月経前に便秘になりやすい女子も多いかと思いますが、一時的なものであっても便秘になると不快ですよね。普段から食生活に気をつける、ストレスをためない、適度に体を動かすということに気をつけていれば生理前の便秘も軽くてすむようです。美腸を目指して生活スタイルの見直しからはじめてみませんか?

(ファナティック)

※画像は本文と関係ありません

※『マイナビウーマン』にて2015年1月にWebアンケート。有効回答数195件(22歳~34歳の働く女性)

お役立ち情報[PR]