お使いのOS・ブラウザでは、本サイトを適切に閲覧できない可能性があります。最新のブラウザをご利用ください。
男女の本音 デート・カップル

女性に聞いた! 初デートで会話が詰まったときに使えるネタ4選

ファナティック

付き合いが長くなると二人の間の沈黙も心地良く感じることがありますが、初デートで会話が途切れると「何か言わなきゃ」と焦ってしまいますよね。そんなときには誰にでも使えるテッパンネタを持っていると便利。今回、女性たちがどんなネタで会話をつないでいるのか調べてみました。

■好きな食べ物の話

・「好きな食べ物の話をします。一緒に食べに行ったり、作ったりするという流れになる事があります」(31歳/ソフトウェア/事務系専門職)

・「食べ物の話を振ってみると割と楽しい会話ができます」(30歳/その他/その他)

・「『わたし大食いなんだ~』からの、好きな食べ物、嫌いな食べ物の質問等のやり取り」(27歳/情報・IT/秘書・アシスタント職)

好きな食べ物が一つもないなんている人はいないはずなので、食べ物の話で会話のきっかけを作るというのも良さそう。そこからおいしいお店や行ってみたいお店などの話ができれば次のデートの約束もさり気なくできそうですね。

■相手の趣味について

・「相手の趣味を聞いて、興味を持つふりをする」(27歳/人材派遣・人材紹介/事務系専門職)

・「相手の得意分野の話をふる」(32歳/金融・証券/営業職)

口下手な男性でも自分の趣味については思いっきりしゃべってくれそうなので、相手の趣味について話を振ってみるというのも良いですね。興味がなくても相手の話を促すようにうまく相づちをうちながら聞けば聞き上手な女性だと思ってもらえそうです。

■仕事の話

・「自分の仕事の話。信じられないようなネタが多いので」(31歳/学校・教育関連/技術職)

・「相手の仕事や恋愛話を掘り下げる。聞き手に回れば会話に詰まることはないです。ただしインタビュアーになりますが」(30歳/機械・精密機器/事務系専門職)

・「仕事の話が盛り上がる」(28歳/医療・福祉/専門職)

デートで仕事の話なんてと思う人もいるかもしれませんが、職場での面白い出来事ならデートの話題としてもぴったり。くれぐれも仕事の愚痴にならないように気をつけてくださいね。

■子供のころや学生時代の話

・「どこの出身で、何か面白いスポットや名物の食べ物があるのかを聞く」(33歳/学校・教育関連/事務系専門職)

・「昔の給食の話題」(31歳/金融・証券/事務系専門職)

・「学生時代の部活など」(28歳/学校・教育関連/専門職)

地域によって違う給食の話や子供のころの話、学生時代の部活など思い出話ならたくさん話のネタもありそう。お互いの子供のころを想像しながら話をするのも面白そうですよね。

こうして見てみると会話のネタになることっていろいろありますよね。初デートだからといって身構えすぎずに自然体で相手に聞きたいことを聞く、自分の話したいことを話すというスタンスでいるのが一番かもしれませんよ。

(ファナティック)

※『マイナビウーマン』にて2015年1月19日~27日にWebアンケート。有効回答数227件(22歳~34歳の働く女性)
※画像は本文と関係ありません

お役立ち情報[PR]