お使いのOS・ブラウザでは、本サイトを適切に閲覧できない可能性があります。最新のブラウザをご利用ください。
男女の本音 生活

バレバレですから! 男が「いつもは掃除していない」認定した女性の部屋の特徴3つ

「普段は忙しくてなかなか掃除ができないけれど、彼が来るときは気合いを入れて掃除をしちゃう!」という女性は少なくないはず。でも、男性は、普段から掃除をしているかどうか、しっかりチェックしているようです……。一体、どんなポイントを見て、「この子、普段は掃除に手を抜いてるな」と感じるのでしょうか? 男性のみなさんに「普段は掃除していなさそうな女性の部屋」について教えてもらいました。

■足元だからと油断はNG。「床」は見られています

・「床にホコリが積もっている」(31歳/自動車関連/技術職)

・「ベッドの下がホコリだらけで、びっくりしたことがある」(27歳/情報・IT/技術職)

・「じゅうたんのあちこちに髪の毛が落ちている」(32歳/機械・精密機器/技術職)

・「ホコリが見えてしまったとき」(30歳/金融・証券/販売職・サービス系)

・「一応部屋はキレイに見えたが、部屋の端やタンスの横などがホコリまみれだった」(28歳/不動産/その他)

しっかり掃除をしたつもりでも、普段の掃除を怠っていると、目立ってしまうホコリや髪の毛。男性たちは見逃さないようです。

■水まわりが汚いのはちょっと……

・「台所に洗っていない食器があった」(25歳/金属・鉄鋼・化学/技術職)

・「水まわりがそこまでキレイではなかったとき」(27歳/建設・土木/技術職)

・「トイレに水垢がついている」(38歳/通信/技術職)

トイレやキッチンの水まわりも、男性はチェックしているみたい。汚れやすい場所だからこそ、常に清潔にしておくようにしたいですね。

■洋服の扱いも大切

・「かけてある服がしわくちゃ」(35歳/学校・教育関連/事務系専門職)

・「クローゼットからはみ出ている服を見て、いつもは掃除していないんだろうなと思ってしまった」(28歳/建設・土木/事務系専門職)

洋服の扱いが雑だと、慌てて片づけたような印象を持ってしまうことも。きちんとクローゼットにしまう、出ている洋服もキレイにハンガーにかけるなど、細かい部分まで気を使うようにしましょう。

毎日忙しいと、どうしても掃除を怠りがちですが、誰かが家に来たときは、「キレイな部屋だな」と、好印象を抱いてほしいものです。そのためには、普段からの小まめな掃除は大事。「面倒くさいなぁ」と思わずに、ぜひ意識してみて!

(ファナティック)

※画像は本文と関係ありません

※マイナビウーマン調べ(2014年12月にWebアンケート。有効回答数101件。22歳~39歳の社会人男性)

お役立ち情報[PR]