お使いのOS・ブラウザでは、本サイトを適切に閲覧できない可能性があります。最新のブラウザをご利用ください。
雑学 生活

半数以上の女子が「荷造りひも」での梱包はニガテ…「ひもがゆるむ」「手にくいこみ痛い」

梱包作業が得意(好き)ですか?使用するアイテムごとに教えてください

カウネットが運営する、モニターサイト「カウネットモニカ」は、2015年1月7日~13日にかけて、全国の女性を対象に「梱包作業」に関する調査を実施した。有効回答者数は336名。

【旅行記荷造りが下手な女子必見!カンタンにできるかばん収納テク&荷物削減テク】

梱包作業をする際に使用するアイテムについて聞くと、「ダンボール箱」(90%)が最も多く、次いで「梱包テープ」(82%)、「袋」(77%)、「エアークッション・緩衝材」(62%)、「荷造りひも」(54%)となった。

梱包アイテムを使用した梱包作業の得意不得意(好き嫌い)について尋ねたところ、ダンボール、梱包テープ、袋、エアークッションといった各梱包アイテムは得意(好き)という回答が半数前後を占めたが、「荷造りひも」は半数以上が「不得意(嫌い)」と回答した。

「荷造りひも」について、どんな点を不満に感じているのか具体的に聞くと、最も多い回答は「ひもがゆるむ(しっかり縛れない)」(86%)だった。「手にくいこんで痛い」(68%)、「荷物を押さえるのが大変(力がいる)」(57%)といった回答も多い。

不得意という声が多い「荷造りひも」だが、荷物を縛る際に、足などで押さえるかと聞いてみたところ、「よくする」「たまにする」という回答を合わせて78%を占めた。ひもがゆるんでしっかり縛れないと不満に感じている女性が多く、荷物を足で押さえるなど、苦労している様子がうかがえる。

(エボル)

お役立ち情報[PR]