お使いのOS・ブラウザでは、本サイトを適切に閲覧できない可能性があります。最新のブラウザをご利用ください。
男女の本音 生活

で、出た~! 部屋に「ゴキブリ」が出たときの対処法3選

できれば遭遇したくないけれど、住んでいると避けられない存在の「ゴキブリ」。誰かに撃退してもらいたい! と思いたくなる気持ちもわかりますが、ひとり暮らしだったり、家族がすぐそばにいないときは、嫌でも自分で退治しなければいけませんよね……。そんなとき、世の女性はどうやってゴキブリを退治しているのでしょうか? そこで、「ゴキブリの対処法」について、働く女性に聞いてみました。

■定番の殺虫剤

・「ゴキジェットプロをひたすら噴射する」(28歳/機械・精密機器/技術職)

・「殺虫剤か、界面活性剤系の洗剤でしとめます」(24歳/医療・福祉/販売職・サービス系)

・「殺虫剤で弱らせたあと、新聞紙でたたく」(26歳/情報・IT/営業職)

・「スプレーで倒したあと、割り箸を使って捨てる」(33歳/医療・福祉/専門職)

・「まず、ペットボトルの下半分を切り落としたものでアレを覆うようにして、キャップ部分からノズル型の殺虫スプレーを吹き込む」(31歳/電機/秘書・アシスタント職)

やはり殺虫剤は強い味方。さまざまなタイプの殺虫剤が販売されていますが、とにかく、取り逃がすことのないようなものを選びたいものです。また、ゴキブリが逃げないようフタのようなものを用意してから殺虫剤を使うという人もいました。

■思い切りよく一撃!

・「靴を持ってきてスパーンとする」(24歳/アパレル・繊維/販売職・サービス系)

・「手近にある雑誌や新聞を丸めてたたきつぶす」(30歳/印刷・紙パルプ/クリエイティブ職)

・「新聞でたたく。そのまま捨てられるし、拭き取れるので、一石三丁」(26歳/建設・土木/事務系専門職)

新聞や雑誌などで倒す! という勇気ある行動をしているようです。後始末のことを考えると憂鬱かもしれませんが、威力は抜群ですよね。

■熱湯をかける

・「お湯をかけます」(28歳/学校・教育関連/専門職)

・「熱湯をかけます。祖母に教えてもらいました」(31歳/ソフトウェア/事務系専門職)

実は、ゴキブリは熱湯に弱く、お湯をかけるとすぐ死んでしまうそうです。もし、ゴキブリを発見したとき、すぐお湯が用意できる状況なら、一度試してみる価値はありそう。

みなさん、がんばって対処しているようですね。もしものときは、気持ちを奮い立たせてがんばって対処していきましょう!

(ファナティック)

※画像は本文と関係ありません

※『マイナビウーマン』にて2014年12月にWebアンケート。有効回答数191件(22歳~34歳の働く女性)

お役立ち情報[PR]