お使いのOS・ブラウザでは、本サイトを適切に閲覧できない可能性があります。最新のブラウザをご利用ください。
男女の本音 生活

どっちなの!? 男性が「車で送ってくよ」と言うときの心の中の声

まだつきあっていない段階の男性から「車で送ってくよ」と言われたとき、それをどうとらえたらいいのかわからなくて戸惑ってしまうことってありませんか? そこで社会人男性に「車で送ってくよ」というとき、内心何を思っているのか。その心の声を聞いてみました。

Q.男性に質問です。女性に「車で送っていくよ」と言うとき、あわよくばの展開も考えてしまうことはありますか?

はい……35.1%
いいえ……64.9%

約3割ほどの男性は、女性を車で送っていくときになにかを期待している様子。実際にどんなことを考えているか聞いてみました!

■実は女性からのこんなひとことを待っている

・「帰りたくないと言われることを期待する」(38歳/通信/技術職)

・「『ちょっと寄っていく?』と言う言葉を期待している」(35歳/情報・IT/技術職)

男性が「車で送ってくよ」と言うとき、実は女性からのこんなひとことを期待していることがあるのだとか。なかなか次の展開に進まない男性に送ってもらうときは、勇気を出してこんなひとことをつぶやいてみるといいかもしれません。

■肉食男子は、すでに「あわよくばの先」を考えている

・「彼女の家の周辺に駐車場あったかなー、一晩いくらかなー」(35歳/機械・精密機器/営業職)

・「なにか買ってくれとか、出費が増えないか」(27歳/情報・IT/技術職)

また「車で送ってくよ」という男性の中には、すでに「あわよくばの先」をしっかり考えている男性もいるよう。送ってくれる男性が何か考え込んで沈黙しているなら、すでに部屋に上がり込んだ後のことを考えているのかも!?

■実は誤解されていないか、心配している

・「送りおおかみに思われていないか心配している」(28歳/建設・土木/事務系専門職)

・「態度豹変は信頼失う愚かな行動」(34歳/自動車関連/営業職)

ただしすべての男性があわよくばを期待して、「車で送ってくよ」と言っているわけではない様子。中には変な風に誤解されていないか、心配している人もいるようです。「車で送ってくよ」と言われたら、相手のタイプをしっかりチェックですね。

■「車で送ってくよ」はただの社交辞令?

・「夜道が危ないので単純に送って行こうという感じと、一日付き合ってくれたので、お礼に。そして仕事上の社交辞令に。ぐらいですね。なので、本当は2人きりは嫌です」(32歳/団体・公益法人・官公庁/営業職)

・「運転が下手な方だと思っているので(経験は積んでいるが)、無事に終えることに集中。あまり妙な感情が入る余地はない」(34歳/金属・鉄鋼・化学/その他)

「車で送ってくよ」はただの社交辞令? 本当は嫌々だけれど、無事に家へ帰すためにこの言葉を使う男性もいるよう。こんなタイプの人から送ってもらう場合、あまり妙な期待や、妙な勘繰りをしすぎると後々の関係に影響が出てしまうかもしれません。

■まとめ

「車で送ってくよ」という言葉に戸惑ってしまうのは、男性のタイプによってその言葉の意味がいろいろと変わってくるため。どういう意味でそれを使っているのかは、男性のタイプによりけり。それがどういう意味なのかは、相手をしっかり見極めるしかなさそうです。

(ファナティック)

※画像は本文と関係ありません

※マイナビウーマン調べ(2014年12月8日~22日にWebアンケート。有効回答数94件。22歳~39歳の社会人男性)

お役立ち情報[PR]