お使いのOS・ブラウザでは、本サイトを適切に閲覧できない可能性があります。最新のブラウザをご利用ください。
男女の本音 生活

ちょっと、勘弁して~! 「自宅に招きたくない」認定される女性の特徴4つ

自宅に人を招くときは、できるだけ快適に過ごしてもらいおうと、精いっぱいのおもてなしをしますよね。相手が喜んでくれると、自分も一緒にいてうれしいもの。でも、中には「こんな人は絶対に招きたくない!」と思ってしまう人もいるようです。そこで、働く女性に「自宅に招きたくないと思う女性の特徴」について聞いてみました。

Q.あなたは、「自宅に招きたくないな」と思ってしまう女性はいますか?
はい……62.8%
いいえ……37.2%

約6割の人が「自宅に招きたくない女性」がいるようです。どんな特徴があるのかくわしく教えてもらいました。

■何かと探りたがる人
・「あれこれ探りたがる人」(26歳/建設・土/事務系専門職)
・「部屋をジロジロ見る。ほかの部屋も見たがる。冷蔵庫を勝手に開ける」(29歳/商社・卸/事務系専門職)
・「勝手にクローゼットなどを開けて見る人。いくら興味があるとはいえ、住人の許可も取らずに見るのはマナー違反」(30歳/小売店/専門職)

いくら招待したとはいえ、他人の部屋の物を何かと物色するような態度の人は嫌ですよね。ある程度の遠慮はしていただきたいものです!

■部屋を汚しそうな人・散らかしそうな人
・「自宅を荒らしたり、汚したりして帰る人」(28歳/自動車関連/事務系専門職)
・「部屋が汚い人は、平気で他人の部屋も汚しそうなので嫌です」(30歳/建設・土木/事務系専門職)
・「食べ方が汚い人。カーペットにボロボロとこぼされると、あと片づけが面倒」(30歳/小売店/秘書・アシスタント職)

せっかくキレイにしている部屋なのに、散らかされてしまうのは考えもの。自分の部屋が汚いからといって、遊びに行った人の部屋も同じようにしていいわけではありません!

■帰ろうとしない人
・「なかなか帰ってくれない人」(32/情報・IT/技術職)
・「帰ってくれない女性。話しこんで帰ってくれないので、イライラしてきます」(31歳/ソフトウェア/事務系専門職)

帰り際がしっかり見極められるかどうかも大事です。なかなか帰ろうとしない人は、イライラされている可能性がありますよ。楽しくて、つい長居したくなることもあると思いますが、ある程度の時間になったら「そろそろ失礼します」と訪問した側から切り出すようにしましょう。

■自分の部屋と比べる人
・「自分の家と比較して、古さやデザインなどをけなしてくる。悲しい気持ちになる」(31歳/建設・土木/事務系専門職)

比較されてしまうと、なんだか自慢されているようですよね。悪気がないとしても、やめてほしいものです。

「わかる、わかる!」と思わず納得してしまうような意見も多く寄せられましたね。全体的に「マナーがなっていない人」「配慮の足りない人」というのは敬遠されてしまうようです。あなたが考える「自宅に招きたくない女性」には、どんな特徴がありますか?

(ファナティック)

※画像は本文と関係ありません

※『マイナビウーマン』にて2014年12月にWebアンケート。有効回答数191件(22歳~34歳の働く女性)

お役立ち情報[PR]