お使いのOS・ブラウザでは、本サイトを適切に閲覧できない可能性があります。最新のブラウザをご利用ください。
男女の本音 好かれるメーク

あぁ、もったいない! 男性が「残念眉毛女子」に出会ったエピソード5つ

顔はかわいいのに眉毛がボーボー、手入れが下手すぎ……。そんな女子には、男性も「まわれ右」してしまいますよね。そこで今回は、男性たちが出会った「残念眉毛女子」について、調査してみました。

■眉が細すぎる

・「細すぎてヤンキーみたくなってる女子」(25歳/農林・水産/技術職)

・「眉毛を剃って、まったくなくて似合わない眉毛ライン」(34歳/自動車関連/営業職)

細い眉は時代遅れ!? 今はある程度の太さと、きれいな曲線が大切なのだとか。

■流行りの太眉はNG!

・「とある女芸人のような、太眉毛の子。女の子は、眉毛を薄く剃ったほうがよい」(27歳/情報・IT/技術職)

・「流行りにのって太くしている子がいますが、誰にも似合うわけではなく、適度に細いほうが好感が持てます」(30歳/マスコミ・広告/クリエイティブ職)

太眉が流行っているからといって、みんなに似合うかどうかは別の問題。細すぎも、太すぎもよくなく、その人に似合う程度な太さの眉メークが求められます。

■左右非対称だった

・「左右非対称の眉毛で残念だった」(28歳/建設・土木/事務系専門職)

・「どう見ても左右の形が合っておらず、微妙な空気を感じた事があった」(34歳/金属・鉄鋼・化学/その他)

自分で左右対称に眉を整えるのってけっこう難しいですよね。ベースをプロに作ってもらい、それを参考に自分に似合うラインを作るほうが安心ですね。

■作っているのがバレバレな眉

・「真っすぐ横に引かれた眉毛を見たときは残念に思った」(32歳/機械・精密機器/技術職)

・「眉毛が細すぎて、書いているのがバレバレ」(33歳/機会・精密機器/技術職)

作っているのがバレバレな眉に残念だという声。自然な感じの眉に、ちょっと描き入れるなどのバランスのある眉がよさそうです。

■お手入れされていない

・「顔はかわいいのに眉毛がゲジ眉だった」(27歳/自動車関連/技術職)

・「平安美人のようなゲジ眉」(26歳/生保・損保/事務系専門職)

せっかくのかわいい顔が台なしになってしまうゲジ眉。眉毛の手入れは面倒ですが、すぐ目に入ってくる顔の一部だからこそ、意識しておきたい部分ですね。

今はナチュラルがトレンド。今ある眉を大事にして、その人に似合う形である程度の太さに整えるのが人気のようです。あなたは「残念眉毛女子」にならないよう気をつけてくださいね。

(ファナティック)

※画像は本文と関係ありません

※マイナビウーマン調べ(2014年12月にWebアンケート。有効回答数116件。22歳~39歳の社会人男性)

お役立ち情報[PR]