お使いのOS・ブラウザでは、本サイトを適切に閲覧できない可能性があります。最新のブラウザをご利用ください。
トレンド グルメ全般

ソースにディップでチーズバーガー!フォンデュ・スタイルの新商品をバーガーキングが発売

『BK フォンデュソース』にディップ image

バーガーキング・ジャパンは、“ソースにディップして食べる”新しいハンバーガー『ビーフフォンデュ』、『チキンフォンデュ』を2015年1月9日から期間限定で、発売する。同商品の発売を記念して、1月9日~1月12日に新商品の単品もしくはポテトMセットを購入するとサイドメニューをプレゼントするキャンペーンを実施する。

【コクのある濃厚な味付けに、厚切りカットで食べ応えのある食感! ちょっとリッチなポテトチップス『ポテリ】

同社は、寒い時期に食べたくなる「チーズフォンデュ」をヒントに、『BK フォンデュソース』をあらたに開発し、温かいソースにディップしながら食べる、新しいハンバーガーの食べ方を提案する。

『BK フォンデュソース』は、「エメンタール」や「ゴーダ」、「チェダー」、「モッツァレラ」、「パルメザン」の5種類のチーズを使用し、白ワインで煮込むことで、チーズの味わいを楽しめるオリジナルソースに仕上げた。バンズのサイズもディップしやすいようにジュニアサイズ(直径約9センチ)を使用している。

『ビーフフォンデュ』は、ブラックペッパーを配合したビーフパティに、チーズソースをあわせ、野菜とサンドした商品。単品690円、ポテトMセット1,050円。

『チキンフォンデュ』は、『BK テンダーズ』とトマト、「モントレージャック」チーズをサンドした商品。単品450円

ポテトMセット810円。

どちらも別添の『BK フォンデュソース』にハンバーガーをディップして、チーズバーガーとして食べられる。

価格はすべて税込。

(エボル)

お役立ち情報[PR]