お使いのOS・ブラウザでは、本サイトを適切に閲覧できない可能性があります。最新のブラウザをご利用ください。
男女の本音 生活

目指せ-●kg! 社会人男性が「『2015年こそは減らすぞ!』と思っているもの12」

働く女性は、一体どんなことを考えてるの? 『恋愛・結婚観』をはじめ、『美容のトレンド』や『おシゴト事情』などを、毎日ランキング形式で発表しています!

増えてうれしいものがあれば、減ってうれしいものもありますよね。今回は「2015年こそは減らすぞ!」と社会人男性のみなさんが思っているものについて、具体的な目標も含めて聞いてみました!

●第1位/「体重」……33.0%
○第2位/「ムダ遣い」……28.4%
●第3位/「仕事のポカミス」……11.9%
○第3位/「ストレス」……11.9%
●第3位/「ネットをする時間」……11.9%
○第6位/「残業」……11.0%
●第7位/「飲み会の回数」……8.3%
○第8位/「泥酔する回数」……6.4%
●第9位/「忘れ物」……5.5%
○第10位/「恋人とのケンカ」……4.6%
●第10位/「遅刻」……4.6%
○第10位/「吹き出物・ニキビ」……4.6%
※複数回答式・第13位以下は略。

第1位は33.0%で「体重」でした。具体的な目標としては「10kg」を挙げている人が目立ちました。ほかには「昔着ていた服が着られるように」なんて目標も。少しの増減では気にならない男性も、10キロ以上太ってくると「痩せなければ!」という気になるのかも?

第2位は28.4%で「ムダ遣い」。これを選んだ人は「日々の小さなムダ遣いを減らす」、「衝動買いをなくす」、「結婚に向けて貯金したい」といった目標を持っているよう。

第3位は11.9%で「仕事のポカミス」、「ストレス」、「ネットをする時間」の3つ。このうち「ネットをする時間」については、「土日はできる限り電源を入れない」、「ネットの時間を減らして睡眠を増やす」など、具体的に目標を設定できている人が多いよう。

習慣になっていることを努力して少なくするわけですから、「減らす」ことは「増やす」以上に大変な場合も多いですよね。しかしそこを乗り越えてこそ達成感があります。今年の年末には笑えるように、1月から気を抜かずがんばっていきましょう!(タブロイド/佐藤)

※画像は本文と関係ありません。

※マイナビウーマン調べ(2014年12月にWebアンケート。有効回答数109件。22歳~39歳の社会人男性)。

お役立ち情報[PR]