お使いのOS・ブラウザでは、本サイトを適切に閲覧できない可能性があります。最新のブラウザをご利用ください。
男女の本音 生活

減らすって大変! 働く女子が「『2015年こそは減らすぞ!』と思っているもの12」

働く女性は、一体どんなことを考えてるの? 『恋愛・結婚観』をはじめ、『美容のトレンド』や『おシゴト事情』などを、毎日ランキング形式で発表しています!

目標を実現させるためには、具体的に何をするか決める必要がありますよね。「減らす」という視点からそれを考えると、働く女子のみなさんはいったいどんなものを減らしたいと思っているのでしょうか。「『2015年こそは減らすぞ!』と思っているもの」について、具体的な目標も含めて聞いてみました!

●第1位/「体重」……51.0%
○第2位/「ムダ遣い」……41.2%
●第3位/「ストレス」……28.2%
○第4位/「仕事のポカミス」……22.8%
●第5位/「吹き出物・ニキビ」……19.6%
○第6位/「ネットをする時間」……12.6%
●第7位/「ため息」……9.8%
○第8位/「外食の回数」……7.8%
●第8位/「セールでムダな服を買う」……7.8%
○第10位/「残業」……7.5%
●第10位/「メイクを落とさないで寝てしまう」……7.5%
○第10位/「忘れ物」……7.5%
※複数回答式・第13位以下は略。

第1位は51.0%で「体重」でした。目標としては「痩せてキレイになりたい」、「太ったので戻したい」などのほか、具体的な数字を設定している人には3kg、5kg、10kgという区切りが多かったです。年間目標とはいえ、お正月から気が抜けませんね……!

第2位は41.2%で「ムダ遣い」。これを選んだ人は、「結婚資金を貯める」、「100万円貯める」とムダ遣いを減らして貯金を増やしたいタイプと、「これ以上ものを増やさない」、「まずは我慢する」と購買すること自体を減らしたいタイプにわかれました。

第3位は28.2%で「ストレス」。「笑顔が増えるよう前向きに生きたい」、「自分に合った健康的なストレス発散の方法を見つけたい」といった目標が。健康的なストレス発散というのは素敵ですね。

「減らす」というのは簡単そうに見えてなかなか大変なこと。増やす以上に努力や我慢が必要かもしれませんね。1年の終わりに誇れる自分でいられるよう、なんとかがんばっていきましょう!(タブロイド/佐藤)

※画像は本文と関係ありません。

※『マイナビウーマン』にて2014年12月にWebアンケート。有効回答数255件(マイナビウーマン会員:22歳~34歳の働く女性)。

お役立ち情報[PR]