お使いのOS・ブラウザでは、本サイトを適切に閲覧できない可能性があります。最新のブラウザをご利用ください。
男女の本音 グルメ全般

男子の本音に迫る! 彼女の手料理がまずいとき、どんな行動に出る?⇒1位は「我慢して何も言わずに食べる」

女性としては、彼ができたらやっぱり手料理を振る舞いたいものですよね。でも、ときには失敗することだってあるはず。そんな彼女の手料理がまずかったとき、男性たちはどんな行動にでるのでしょうか? 男子の本音、アンケートの結果に注目です。

Q.彼女の手料理がまずかった場合、どうしますか?

1位「我慢して何も言わずに食べる」40.2%
2位「文句や注意を言いながら食べる」33.3%
3位「何も言わずに残す」11.8%
4位「文句や注意を言って残す」9.8%
※5位以下省略

なんと、「我慢して何も言わずに食べる」と答えた男性が一番多い結果になりました。理由についても、じっくり聞いてみることにしましょう。

■「我慢して何も言わずに食べる」

・「一生懸命作ってくれたから」(28歳/医療・福祉/専門職)

・「せっかく作ってくれたので。それを無駄にするのはかわいそう」(22歳/機械・精密機器/営業職)

・「まずいと言うのはかわいそうだから」(30歳/情報・IT/技術職)

自分のために作ってくれた、その気持ちを一番に考えたい、というやさしい男性たち。そう思ってくれただけでも、作ったかいがありますね。

■「文句や注意を言いながら食べる」

・「指摘はしておかないと、より変な方向に行くことだけは困るので」(34歳/金属・鉄鋼・化学/その他)

・「もっとおいしいものが食べたいから」(31歳/自動車関連/技術職)

・「一応、誠意は示すけど、改善はしてほしいから」(33歳/機械・精密機器/技術職)

せっかく作ってくれたものを残すのは悪い気がするけれど、よくないことはきちんと伝えるべき、という意見。おいしくないとはっきり言ってもらったほうが、今後のためにはいいかもしれません。

■「何も言わずに残す」

・「まずいのは食べたくない」(33歳/食品・飲料/販売職・サービス系)

・「直接文句を言うと気分を害するだろうから」(29歳/機械・精密機器/技術職)

・「察してもらうため」(27歳/医療・福祉/事務系専門職)

その場で文句を言うと、がっかりするかも……と、あえて何も言わずに残す、という男性たちも。料理が残っている時点で、おいしくなかったのかも、と気づく女性も多いかもしれません。

■「文句や注意を言って残す」

・「はっきり言ったほうが本人のためになると思うから。まずいものを無理して食べたくはないから」(34歳/運輸・倉庫/事務系専門職)

・「言わないと伝わらないから」(27歳/学校・教育関連/事務系専門職)

・「まずいものはまずいです」(32歳/機械・精密機器/技術職)

おいしくないものは食べたくない、そのことをはっきり伝えるべき、という意見もちらほら。男性の気持ちもわかりますが、女性としては、けっこうショックを受けてしまいそうです。

世の男性たちは、彼女の作った料理は、たとえまずくても一生懸命食べてくれる人が多いことがわかりました。文句や注意は、そのときはムッとするかもしれませんが、後々のことを考えれば女性にとってはうれしい助言だと思います。そんなことを繰り返しながら、料理上手になっていくものなのかもしれませんね。

(ファナティック)

※画像は本文と関係ありません

※マイナビウーマン調べ(2014年10月にWebアンケート。有効回答数102件。22歳~39歳の社会人男性)

お役立ち情報[PR]