お使いのOS・ブラウザでは、本サイトを適切に閲覧できない可能性があります。最新のブラウザをご利用ください。
男女の本音 デート・カップル

年下男性を魅了する女性の特徴は?年上女性ならではの魅力4選

年下男性との恋愛を描いたドラマが最近話題となっていますが、みなさんは年下男性とお付き合いをしたことはありますか? 年齢が自分よりも下になると、「恋愛対象として見られていないのかも?」と不安になることもあるはず。今回は、女性たちに年下男性を落とすテクについて聞いてみました!

年上女性にしかないオトナの色気

・「ドライブのときに男性が好きそうなパフュームをつけて、スカートは膝上丈にして、さりげなく女をアピール。わざとシートの下に女性らしいハンカチを落としておいて、次に会う口実をつくってあげた」(29歳/自動車関連/事務系専門職)

・「後輩の子なんかには、やさしく仕事を教えたり手伝ったりして距離を詰め、ボディタッチをしたり、超目の前でかがんで胸の谷間を見せたり足を組んだりして色気を見せていた。これを毎日繰り返してるうちに親密になってこっちから誘ったら落ちた」(33歳/小売店/販売職・サービス系)

お色気作戦はオトナの女性だからこそできることなのでしょうか。ハンカチを落として次に会う口実を作るのは、かなり高度な技ですね……!

自分にだけ見せてくれるギャップに弱い!

・「お姉さん的要素を出しつつ、無邪気で飾らない自分を演出し、見事に付き合うまで発展させた」(25歳/運輸・倉庫/営業職)

・「デートのときに思い切りはしゃいだら、『子どもみたいでかわいい』と告白された」(28歳/自動車関連/秘書・アシスタント職)

・「一緒にアホなことを本気でやって遊んでいたら、告白された。弟っぽい感じで遊んでいたので、びっくりした」(33歳/自動車関連/秘書・アシスタント職)

いつもは落ち着いている女性のときおり見せる無邪気な行動に、ギャップ萌えしてしまう年下男性が多いのかも!?

男だってプライベートは頼れる女子が欲しい!

・「がっつきたいのはやまやまだが、あえて余裕を見せて相手のペースに合わせた」(32歳/金属・鉄鋼・化学/営業職)

・「2人のときに愚痴を聞いたり相談に乗ってあげたり、特別甘やかしてあげる」(25歳/不動産/事務系専門職)

・「とくに何もしていないけどサバサバしているのが頼りになると気に入ったようです」(29歳/人材派遣・人材紹介/事務系専門職)

やっぱり年上には頼ってしまうものなのでしょうか? 余裕があるように見せる努力をしているという声も多かったです。

カップルにしかわからないヒミツあれこれ

・「積極的に話しかける。さりげなく下の名前で呼び捨てにする。自分たちにしかわからない方法で楽しむ」(29歳/その他(飲食)/販売職・サービス系)

・「年齢を言わなかったら、勝手に彼のお姉さんと同じ(2歳上)くらいだと思ってくれた。彼が7歳も年下だったので、お姉さんに申し訳なくなった」(32歳/金融・証券/秘書・アシスタント職)

彼とヒミツを共有することも、彼にヒミツを作ることも恋を成就させるために必要!? でもウソはほどほどにしてくださいね♪

<まとめ>

オトナの色気で年下男性を落とした人、あえて年上っぽさを出さずに弱い一面を見せて落とした人、さらにその両方のギャップで落とした人など、落とすときにはタイプがいくつかあるようでした。年下男性に恋をしている人は、自分がどの作戦に合っているのかを見極めることが必要かもしれませんね!

(マイナビウーマン編集部)

※画像は本文と関係ありません。

※『マイナビウーマン』にて2014年11月にWebアンケート。有効回答数 女性286件(22~34歳の働く女性)。

お役立ち情報[PR]