お使いのOS・ブラウザでは、本サイトを適切に閲覧できない可能性があります。最新のブラウザをご利用ください。
雑学 生活

東京駅すぐの「東京おかしランド」にチロルチョコ初のアンテナショップが登場

限定のジャンボチロル東京駅丸の内駅舎パッケージ

東京駅八重洲地下中央口の改札を出てすぐの「東京駅一番街」の地下1F「東京おかしランド」イベントスペースにおいて、11月21日から来年1月12日までの期間限定で、チロルチョコ初のアンテナショップ「おいしさ たのしさ チロルチョコ」がオープンする。

また食べたい懐かしのチロルチョコがダイソーで限定復刻へ!

東京駅丸の内駅舎をモチーフにしたパッケージから機関車のタグを引くと、客車のチロルチョコが出てくるというユニークな「ジャンボチロル<東京駅丸の内駅舎>」(1,000円)をはじめ、定番の「ミルク」のプレミアムバージョンが15個入ったビックチロル<プレミアムミルク>(500円)など、東京おかしランド限定商品を取り揃えている。

その他、フリーズドライストロベリーに栃木県産のスカイベリーを一部使用して作られたチロルチョコ「スカイベリー」などの先行発売商品や、クリスマスシーズンに向けた「メガクリスマスハウス」、お正月にぴったりの「チロルの鏡餅」など楽しい季節商品なども販売する。営業時間は9時〜21時。

限定のビックチロル「プレミアムミルク」

メガクリスマスハウス

お役立ち情報[PR]