お使いのOS・ブラウザでは、本サイトを適切に閲覧できない可能性があります。最新のブラウザをご利用ください。
雑学 生活

南米、アメリカ、イギリスに引き続き、オーストラリアでもヘルシー志向の「コーク・ライフ」発売

低カロリー、低糖のコーラ「コーク・ライフ」が、オーストラリアでも発売を開始することになりました。

【コカコーラの新商品、「Coca-Cola Life(コカコーラ・ライフ)」は世界展開なるか?】

「ヘルシー志向の」緑色のパッケージのコカ・コーラ・ライフは、2013年に南米で最初に発売され、今年になってアメリカ、イギリスでも発売を開始しました。

ステビアと呼ばれる天然植物エキスと砂糖を組み合わせることで、通常のコカ・コーラよりも、カロリーも糖分も3分の1以下に抑えられるそうです。

そして競合のペプシ社も、ステビアを使った競合商品「ペプシ・ネクスト」を、同様に緑色のパッケージで発売を開始しています。

The Australianの記事によると、アメリカのコーラなどのソフトドリンクの消費量は、1998年に比べ20パーセント以上も減少しているそうです。売り上げ減少に悩むコカ・コーラ社の打開策の一つとして打ち出された新商品なのでしょうか。

コーラ大好き、でも糖分やカロリーが気になる人にはいいかもしれませんね。でも低カロリーだからといって、安心して飲み過ぎるのも禁物ですね。

Coca-Cola set to launch Coke Life in Australia
http://www.news.com.au/lifestyle/food/cocacola-set-to-launch-coke-life-in-australia/story-fneuz92c-1227104787982

お役立ち情報[PR]