お使いのOS・ブラウザでは、本サイトを適切に閲覧できない可能性があります。最新のブラウザをご利用ください。
男女の本音 生活

【イラストコラム】指摘されて気が付いた恥ずかしいクセ

自分では気づかない、無意識のうちにやっている癖は誰しもあるものですよね。今回は働く女性に他人に指摘されて気がついた自分の癖を教えてもらいました。

指摘されて気が付いた恥ずかしいクセ

指摘されて気が付いた恥ずかしいクセ

中でも多いのが、話し方の癖です。『……っていうか』『……な感じ』とつい言ってしまったり、『なんか』を話す前につけてしまったり。『うけるー!』と真顔でよく言うという意見もありました。

私自身も『なんか』をよくつけてしまいます。よく考えると『なんか』ってなんなんでしょうか? 会話中、同じ言葉を繰り返すのはあまり聞いてていいものではないので、気をつけないといけませんね。

興奮して話すと泡を吹きながら話したり、口が半開きになっていたりする癖もありました。泡を吹くのはちょっと、恥ずかしいですね。

よくないなと思ってしまった癖は、『私なんか……』とすぐ口にしてしまうこと。これは周囲にマイナス思考のイメージを植え付けてしまうことになります。

とにもかくにも、癖は指摘されたら、すぐにでもなおすよう心がけたいですね。

※この記事は『指摘されて気が付いた恥ずかしいクセ「……な感じ」「口が半開き」「真顔で『うけるー』」』を再構成しています。

文/恋亞
イラスト/タナカ*アイコ

(OFFICE-SANGA)

お役立ち情報[PR]