お使いのOS・ブラウザでは、本サイトを適切に閲覧できない可能性があります。最新のブラウザをご利用ください。
男女の本音 さびない女

やめときゃいいのに! 疲れていても、ついやってしまうこと4つ「YouTubeで動画」「夜中の掃除」

体はぐったりなのに、なんだか脳みそが冴えている気がする! そんなことってありませんか? さっさと寝るべきなんだろうけれど、ついついやってしまう……そんなハマりアイテムを持っている人は、けっこういるはず! そこで「疲れていてもついついやってしまうこと」について、働く女子のみなさんに聞いてみました。

■ひたすらネットにSNS

・「夜更かししてのネットサーフィン。キリがないので」(31歳/学校・教育関連/技術職)

・「スマホでネットサーフィン。癖で、やめられなくなっている」(31歳/食品・飲料/事務系専門職)

・「YouTubeで動画を見る。疲れているのに、見てしまって、夜更かしして、さらに疲れたことがある」(26歳/アパレル・繊維/事務系専門職)

・「SNSで情報収集。寝たらいいのに、毎日の習慣で用事もないのに見てしまう」(26歳/その他/営業職)

今回とても多かったのは、やはりネットサーフィンやSNSから抜けられなくなるという声。PCだけではなく、スマホやタブレットも駆使してしまう人も多いのでは?

■やっぱりゲーム

・「スマホでゲーム。座ってしまうとスマホをいじってしまう癖がついてる」(26歳/商社・卸/事務系専門職)

・「ゲームを夜中までして寝不足になってしまう」(28歳/金融・証券/営業職)

・「ゲーム。一度ハマってしまったらクリアできるまでやりこんでしまうので、気づいたら朝方……なんてこともしばしば」(31歳/自動車関連/事務系専門職)

ゲームはついついハマってしまいますよね……。同じような経験をしたことのある人、たくさんいるのではないでしょうか。

■ついついテレビやDVDを見てしまう

・「テレビを見続けてしまう」(29歳/学校・教育関連/専門職)

・「夜中のDVD(休日限定)。ひとりで座椅子に座って、部屋を暗くして、映画館気分を味わえるから」(26歳/団体・公益法人・官公庁/事務系専門職)

・「海外ドラマを夜中まで見てしまう」(27歳/医療・福祉/専門職)

家に帰ってテレビをつけてしまうと、なんとなくやめられない。そして気がつくと数時間経っている……なんてこともありますよね。

■やめられない掃除

・「掃除。夜になるとなんか気になってしまうことがある」(26歳/金融・証券/事務系専門職)

・「夜中に部屋の模様替えをしたくなることがある」(27歳/運輸・倉庫/事務系専門職)

・「気になる部分の掃除。汚いままにしておくと見るたびにへこむので、疲れていてもやってしまう。結果、疲れるが気分はよくなる」(30歳/小売店/販売職・サービス系)

なんと、お掃除してしまう! という声も目立ちました。出かける直前とか、寝る前とか、「今じゃなくていい」というタイミングに限って、気になりはじめたりしますよね!

疲れているのに、やりはじめてしまうとどうにも止められなくなってしまう……ということは、よくあるパターンのようです。いつまで! と自分なりの時間を決めておくのもひとつの方法ですが、ハマってしまっているときにはなかなか難しいものなんですよね。あなたは、疲れているのについついやってしまうこと、ありますか?

(ファナティック)

※画像は本文と関係ありません

※『マイナビウーマン』にて2014年10月にWebアンケート。有効回答数255件(22歳〜34歳の働く女性)

お役立ち情報[PR]