お使いのOS・ブラウザでは、本サイトを適切に閲覧できない可能性があります。最新のブラウザをご利用ください。
男女の本音 ファッション全般

これが正解! 男目線で「厚着でもセクシーに見える」女性の秋コーデ

秋めいてきて、クローゼットにもじょじょに長袖やあったか素材が増えてくる季節。朝晩の冷え込みに合わせた重ね着コーディネートは、一歩間違うともっさりした印象に直結! 冷えのケアと女性らしさを両立するには、どうしたら? そこで、男性たちに「厚着でもセクシーに見える女性の秋コーデ」の特徴をズバリ聞きました!

■薄手のはおりものを1枚プラス

・「薄手のカーディガン。スリムに見えるから」(34歳/学校・教育関/事務系専門職)

・「下には半袖でもいいんですが、透けるタイプのストールみたいなものを羽織っている。透ける、という要素が魅力的」(35歳/機械・精密機器/営業職)

薄手のはおりもの、特に透けるタイプの服は、さらりとはおるだけでセクシーさがアップすると考えられているよう。相手次第では、やせ我慢するだけの価値アリ!?

■ブラウンは色っぽい!

・「ブラウン系のコーディネートがいいと思います。帽子をかぶっているとなおいい」(28歳/医療・福祉/専門職)

・「10月だとまだブーツは暑い感じで蒸れそうなので、ブーティがちょうどいい。色は黒か茶色で革製だとおしゃれ」(25歳/その他/その他)

・「茶系色が活かされた服装。単色だと目立たないが、上手く使うと何故か紅葉の季節に映えるイメージがある」(34歳/金属・鉄鋼・化学/その他)

秋が似合う女性は、露出度を上げたりボディラインを強調したりしなくても、そのたたずまいだけでセクシーと感じる男性もいるようです。

■体のラインを強調するコーデ

・「タートルネックのセーター。ボディラインがわかるので」(32歳/機械・精密機器/技術職)

・「てっかてかで、ぴっちぴちのレザー」(27歳/情報・IT/営業職)

胸やお尻など、女性らしい体のラインが強調されるコーディネートも、男性からは好評のよう。同性視点でも、これらの服を着こなしている女性には色っぽくて憧れます!

■まとめ

いかがでしたか? この時期は、「何を着よう?」と悩む女性も多いと思いますが、ぜひ男性たちの声に耳を傾けつつ、今年の秋コーデを楽しんでみてくださいね!

※マイナビウーマン調べ(2014年9月にWebアンケート。有効回答数 男性131件)

※画像は本文と関係ありません

(ファナティック)

お役立ち情報[PR]