お使いのOS・ブラウザでは、本サイトを適切に閲覧できない可能性があります。最新のブラウザをご利用ください。
トレンド雑学 生活

週1回以上、パートナーへご褒美を贈る女性の100%が幸せを実感している

「ダイドー働く大人力向上委員会」は、20代から50代の働く女性400名に調査した結果等をもとに、「2014年ご褒美調査まとめ」として、イマ取り入れたい“ご褒美”のメリットやその実態について紹介した。

■ご褒美をあげている女性ほど幸福!?“
週1回以上パートナーへご褒美している女性100.0%が「幸せ」「どちらかといえば幸せ」と回答した。この結果について、作家であり、心理コンサルタント、コミュニケーション学研究者である晴香 葉子氏は「わたしたち人間には、”援助した相手のことを好きになる”という、認知的な傾向があり、良い関係の持続による幸福感も増幅していくと考えられます。また、女性ホルモンには相手への思いやり行動を促進させるものがあり、その行動を適切に示す相手がいるということは、本能的な欲求を満たし、人生の満足度をアップさせます。パートナーに贈るご褒美には、良好な関係の維持に加えて、贈る側の女性の本能的な欲求を満たし、よりハッピーに、より美しくする効果があると言えるでしょう」と話す。

パートナーへご褒美する頻度はどの程度ですか?/あなたは今幸せですか?

■自分へのご褒美はスイーツ
自分自身に贈るご褒美の平均金額は、2013年が「330,655円」、2014年が「226,653円」となった。また、“自分ご褒美”として日常的に購入するものとして最も人気が高かったのは、「スイーツ」で38.9%、次いで「缶コーヒー」17.1%、「衣類・バッグ・靴・時計・アクセサリーなどファッションアイテムを買う」の11.3%となった。ご褒美の効果については、「気分転換になる」が75.1%で最も多く、次いで「仕事へのモチベーションが上がる」で48.8%だった。

※2014年9月28日、記事本文に修正がございました。

今まで自分にあげたことのあるご褒美で、日常で頻繁にするご褒美は何ですか

お役立ち情報[PR]