お使いのOS・ブラウザでは、本サイトを適切に閲覧できない可能性があります。最新のブラウザをご利用ください。
トレンド 生活

全長2メートルの「マキシ・スウォッチ」に新デザインが登場!

スウォッチ グループ ジャパンは、9月25日より、スウォッチ公式オンラインストアにて「マキシ・スウォッチ」の新デザイン3種を販売を開始した。

左より、マキシ・アップルティーニ、マキシ・カラー・キルト、マキシ・サー・ブルー

「マキシ・スウォッチ」は、全長2メートルにもなる長いウォッチ。1985年にアメリカで広告宣伝用として生産開始され、1986年から商品として販売が開始された。壁にかける、くるりと巻いて置く等、多様な楽しみ方ができる。

今回は3モデルが新登場。同デザインの腕時計も販売されているので、インテリアとファッションのコーディネートも可能だ。かわいらしいリンゴのデザインとポップなカラーが印象的な「マキシ・アップルティーニ」、キルト調のチェック柄「マキシ・カラー・キルト」、深く落ち着いた色合いの「マキシ・サー・ブルー」。

いずれも日常生活防水となっており、全長2m10cm、重量は1.8kg。単三電池を入れて使用するタイプとなるが、電池は同梱されていない。価格は19,200円(税込)。

お役立ち情報[PR]