お使いのOS・ブラウザでは、本サイトを適切に閲覧できない可能性があります。最新のブラウザをご利用ください。
トレンド グルメ全般

レッドロブスターがデザートメニューを一新! 話題のグラノーラを使用したスイーツも

レッドロブスタージャパンが運営するシーフードレストラン「レッドロブスター」は、10月1日(水)からデザートメニューをリニューアルし、アメリカ生まれの同店らしいラインナップに一新する。

「アップルコブラ」580円(税込)

「ベリーグラノーラパルフェ」580円(税込)

開店以来の人気デザートメニュー「アップルコブラ」580円は残しつつ、その他のデザートメニューを一新し、全7品を用意している。「ベリーグラノーラパルフェ」580円では、美容や健康面から現在ブームとなっているグラノーラを使用。カスタードとホイップクリームにザクザク食感のグラノーラと甘酸っぱいシャーベットやソースを組み合わせた絶妙な味わいに仕上げている。

「チョコレートチャンクボウル」580円(税込)

「chubby’s(チャビーズ)チーズケーキ」980円(税込)

「スイートワッフルポテト」480円(税込)

また、チョコレートとエスプレッソの2種類のアイスに、コーヒーゼリーとブラウニーをトッピングしたチョコレートづくしの「チョコレートチャンクボウル」580円、通常のチーズケーキの約2倍ともなる約300gというアメリカンサイズの「chubby’s(チャビーズ)チーズケーキ」など、工夫をこらした絶品スイーツを用意している。

※価格は全て税込み

お役立ち情報[PR]