お使いのOS・ブラウザでは、本サイトを適切に閲覧できない可能性があります。最新のブラウザをご利用ください。
男女の本音 しあわせ婚準備

絶対損しない! カレの両親と仲良くしておいてよかった具体例4つ

グッドサインをする男女年齢差や立場のちがいもあって、どのくらい仲よくなるべきかわかりにくく、接し方に迷いやすい「彼の両親」。でも彼と交際中に仲よくなっておくと、後々こんないいことが! 働く女性に、彼の両親と仲よくしておいてよかったエピソードを聞いてみました。

■彼の両親と仲よくなると、こんなものをもらえる!

・「旅行に行くときにお小遣いをくれたり、家に遊びに行ってもいつでもwelcomeで迎えてくれます」(25歳/その他/営業職)
・「温泉に連れていってくれたこと!」(31歳/建設・土木/事務系専門職)
・「彼の親が所有しているマンションを貸してもらえたり、引っ越しのときに家電製品や食器をもらったりしたとき」(24歳/マスコミ・広告/事務系専門職)

彼とセットで動くことが多いと、息子にあげるついでに彼女にもと、彼の両親から思わぬプレゼントをもらえることがあるようです。また中には温泉旅行やマンションを貸してもらえるなど、大きなプレゼントをもらえることも!

■彼の両親と仲よくなっておくと、こんな援助をしてもらえるかも?

・「入院したときに面倒を見てくれた(自分の両親が遠方にいるので、来るまでの間、面倒を見てくれた)」(25歳/マスコミ・広告/秘書・アシスタント職)
・「金銭的な援助がもらえたとき」(30歳/団体・公益法人・官公庁/技術職)
・「何時結婚するの?と結婚を勧めてくれること」(31歳/自動車関連/事務系専門職)

ひとり暮らし中のケガや病気は、経済面でも精神面でも追い込まれやすいもの。そんなときでも彼の両親と仲よくなっておくと、いざというときに助けてもらえ、思わぬ援助をしてもらえることが。また彼の両親が、彼に結婚を促してくれるという、うれしい援助もある様子。

■結婚してから、「仲よくしておいてよかった!」と実感

・「子どもを預けられる。かわいがってもらえるし、頼れる」(29歳/学校・教育関連/事務系専門職)

・「子どもができて、共働きになったが、子どもが熱を出したりしたら、彼の両親も積極的に面倒を見てくれたとき」(33歳/金属・鉄鋼・化学/事務系専門職)

彼の両親と仲よくする一番のメリットは、これに尽きるかも?というくらい、「仲よくしておいてよかった!」と実感できるのが、彼と結婚して子どもができたとき。こんな日が来たときに後悔しないためにも、つきあっている内から、彼の両親とは仲よくしておきたいですね。

■彼の両親と仲よくなっておけば、彼と何かあっても安心

・「彼より自分の味方になってくれることが多いこと」(27歳/ソフトウェア/技術職)
・「彼とけんかしたときに相談に乗ってくれた」(29歳/運輸・倉庫/事務系専門職)
・「結婚生活に悩んだとき気軽に相談できる」(32歳/医療・福祉/専門職)

彼と大げんかしたときも、別れるかどうか悩んだときも、おつきあいに行き詰まったときも心強い相談相手になってくれるのが彼の両親。家族なら彼のことをよく知っているため、意外と本音で相談できたりします。また息子よりも彼女に味方してくれる、心優しいご両親もいるようです。

接し方や距離の取り方がわかりづらく、つきあいづらいと感じることも多い彼の両親。しかし早い内から仲よくなっておけば、将来「助かった!」と思うことも多い様子。ぜひ今よりも少しだけ、彼の両親と距離を縮めてみてはいかがでしょうか?

※画像は本文と関係ありません

(ファナティック)

※『マイナビウーマン』にて2014年7月25日~8月4日にWebアンケート。有効回答数286件(22歳~34歳の働く女性)

お役立ち情報[PR]