お使いのOS・ブラウザでは、本サイトを適切に閲覧できない可能性があります。最新のブラウザをご利用ください。
トレンド 生活

なにこの黄色いモコモコっ? 12万台突破のモップボールがパワーアップして新登場!

モップボール「モコロ」カナリアイエロー(CZ-562-CY)

シー・ピーは、販売台数12万台を突破したミニロボット掃除機「マイクロファイバーモップボール「MOCORO(モコロ)」CZ-560 に、2014年の新モデルCZ-562 を追加、7月26日より順次発売する。

【自動でラクラク!モップがけロボット『モーファ』の実力は?】

自動でコロコロ転がるモップボール「モコロ」は、素材にマイクロファイバーを採用。床を転がりながらホコリやペットの毛などを吸着する。単3形アルカリ乾電池3本をセットして、スイッチを入れる簡単操作で掃除をスタート。15分タイマー内蔵のマイコン制御で、自動で方向転換を繰り返しながら、部屋のホコリをキャッチする。

モップボール「モコロベアブラウン(CZ-526-BB)

モップボール「モコロ」フラミンゴピンク(CZ-526-FP)

同商品の新モデルCZ-562は、電池寿命が大幅にアップ、連続駆動時間が約9時間と従来比約3倍を実現。カラーは、「カナリアイエロー」、「ベアブラウン」、「フラミンゴピンク」の3色で、運転中に位置を知らせるサウンドも一新した。価格は、各商品3,685円(税別)。

(エボル)

お役立ち情報[PR]