お使いのOS・ブラウザでは、本サイトを適切に閲覧できない可能性があります。最新のブラウザをご利用ください。
トレンド グルメ全般

松屋、チルド肉を使った「プレミアム牛めし」を7月22日に発売

プレミアム牛めし

松屋は、7月22日10時から、同店286店舗にて「プレミアム牛めし」を発売する。

【松屋の「牛焼肉定食」肉25%増量】

同商品は、《これまでの旨さから、別次元の旨さ》を追求し、開発を重ねて誕生した牛めし。

仕入れ段階から冷凍肉ではなく、チルド肉を使用し、チルド管理を徹底することにより牛肉本来の旨味と柔らかさを保ち、特製タレで煮立て仕上げた。

同社特製黒胡麻焙煎七味を添えてより味わい深く楽しめるようにした。

牛めしにあわせて「みそ汁」もダシ感を強く改良した。

おもな価格は以下のとおり。

プレミアム牛めし
(ミニ)330円 (並)380円 (大盛)520円 (特盛)630円。

いずれも税込。

(エボル)

お役立ち情報[PR]