お使いのOS・ブラウザでは、本サイトを適切に閲覧できない可能性があります。最新のブラウザをご利用ください。
雑学 素敵!フランス

本格フレンチを気軽に味わえる「フランスレストランウィーク」がすごい!

フランス料理には高級なイメージがありますよね。ですが「フランスレストランウィーク」に参加すれば、かなり値段を抑えて、本場のフランス料理が味わえるって知ってましたか!? 今回は特別な一週間についてご紹介します。

フランスの「トゥス・オ・レストラン」2014年のシェフ集合写真

レストランウィーク2014年のシェフ集合写真(c) Vankemmel-Thibaut

■フランスレストランウィークとは!?

「フランスレストランウィーク」は、2010年から開催されている企画。2013年に行われた際には、ミシュランガイドの三つ星を獲得したシェフであるアラン・デュカスをリーダーに有名な料理人が参加。フランス料理の魅力を伝えるために特別なメニューを提供しました。会場は参加を表明したレストランで、その規模は200店舗以上。

フランス語では「トゥス・オ・レストラン」(皆でレストランへ行こう)という

フランス語では「トゥス・オ・レストラン」(皆でレストランへ行こう)という

■お値段据え置き!

フランス料理のコースといえば、日本では1万円以上するイメージがありますよね。ですが「フランスレストランウィーク」の期間中提供されるメニューの価格は36ユーロほど。相場の2分の1ほどの価格で本格フレンチが楽しめるのです。1人分の食事代でもう1人の分が無料になるという趣旨で、「あなたのお客様は私どものお客様」が合言葉なのだそう。気になるメニューは「前菜・主菜・デザート・ドリンク」。お腹も大満足ですね! 2014年は9月22日~28日までの期間で開催します。秋にフランス旅行を計画しているなら、ぜひとも予定に組み入れたいところ。

■日本でも開催

日本でもフランス料理について知ってもらうため、同じ企画が2011年から開催されています。「ダイナースクラブ フランス レストランウィーク」では全国から参加レストランを募り、一定の期間内でお得なコースメニューを提供します。お値段はランチ2214円・ディナー5000円。2014年の開催期間は9月20日~10月5日と、現地より少し長めです。参加レストランは600店舗以上になっています。

日本の「レストラン・ウィーク」のシェフ集合(2013年)

日本の「レストラン・ウィーク」のシェフ集合(2013年)

■参加方法は?

お得なお値段でフランス料理を体験できる本企画ですが、参加は予約制です。フランスなら公式サイト(http://www.tousaurestaurant.com/fr)のフォームから参加レストランを検索。日本の場合も公式サイト(http://www.francerestaurantweek.com/)および各レストランへの電話予約を受け付けています。一般予約開始は9月10日~。要チェックです!

「フランスレストランウィーク」についてご紹介しました。いかがですか? 知られざるフランス料理のイベントだったのではないでしょうか。高級フレンチを味わいたいあなたは、秋の始まりを楽しみにしてみては?

(ファナティック)

お役立ち情報[PR]