お使いのOS・ブラウザでは、本サイトを適切に閲覧できない可能性があります。最新のブラウザをご利用ください。
雑学 生活

ミスドの「クロワッサンドーナツ」が忙しい女子に人気な理由

自身の日々の生活(仕事・家事・育児など)について忙しいと思いますか?

ダスキンが運営するミスタードーナツは、同社商品『Mr.CroissantDonut(ミスタークロワッサンドーナツ)』が累計販売個数1,000万個を突破したことを受け、同商品を購入したことがある20~40代の女性会社員を対象に『ミスタークロワッサンドーナツ』に関する調査を実施した。調査期間は2014年6月21・22日。

【モスとミスドが看板商品をトレード!マツコデラックスなどCMタレントも交換出演】

クロワッサンドーナツは、ニューヨーク生まれのスイーツ。同社のクロワッサンドーナツは、クロワッサン生地をフライした後にオーブンで焼き上げるという独自の工程で作っているため、さくさくとした食感が特長となっている。1個194円(税込)と、同店で通常販売しているドーナツよりも割高にもかかわらず、2014年4月1日に発売して約1カ月で1,000万個を売り上げるヒット商品となった。

自身の日々の生活(仕事・家事・育児など)は忙しいと思うか尋ねたところ、85%が「思う」「やや思う」と回答した。同商品はどんな時に食べたいと思うか聞くと、48%が「自分へのご褒美が欲しい時」「ちょっとした幸せを感じたい時」と回答。特に忙しい女性においては87.5%が「自分へのご褒美が欲しい時」と答えている。

同商品のどのようなところに、プチ贅沢感やリッチさを感じるか尋ねると、52%が「味」、50%が「クロワッサンとドーナツどちらも楽しめるところ」、49%が「ナッツやチョコなどでデコレーションされている見た目」と回答した。

「ミスタークロワッサンドーナツ」のどのようなところに、プチ贅沢感やリッチさを感じますか?

自由回答で、同商品を食べたい理由について尋ねたところ、「いつもと違ういいものを食べたいとき(29歳)」、「値段も高いので、頑張った自分へのプレゼント(30歳)」、「自分へのご褒美的存在、プチ贅沢品(45歳)」などの回答が寄せられた。通常のドーナツよりもリッチ感を高めた同商品は、20~40代女性の「自分へのご褒美」アイテムとして支持を集めていると考えられる。

(エボル)

お役立ち情報[PR]