お使いのOS・ブラウザでは、本サイトを適切に閲覧できない可能性があります。最新のブラウザをご利用ください。
トレンド グルメ全般

【ご当地グルメ】石川のソウルフード! 3位「かぶら寿司」、2位「能登丼」、1位は?

歴史や文化が感じられる金沢に、自然が豊かな能登、そして温泉郷である加賀に、渓谷美が見られる白山と、個性のある4つのエリアを持つ石川県。そんな石川のソウルフードは何? 働く女性に聞いてみました。

Q.「コレを食べたら石川県民!」と思う石川のソウルフードといえば何ですか?

1位「金沢カレー」39.6%
2位「能登丼」16.3%
3位「かぶら寿司」14.8%
4位「治部煮」14.4%
5位「ハントンライス」12.9%
6位「フグの糠漬け」8.9%
7位「ナスそうめん」6.9%
8位「えびす」4.5%
8位「ゴリ料理」4.5%
8位「鯛の唐蒸し」4.5%
※11位以下省略。複数回答可

■あっという間に全国区に! 「金沢カレー」

・「いまやゴーゴーカレーも有名だし、本場で食べたい」(26歳/金融・証券/事務系専門職)

・「金沢カレー。ゴーゴーカレーでたくさんの人が味わえる」(25歳/通信/クリエイティブ職)

・「金沢カレー。県民に愛されているため」(23歳/機械・精密機器/事務系専門職)

ライスが見えないようにルーをかけ、その上にせん切りキャベツとカツがのっている「金沢カレー」。あっという間に全国区になった金沢自慢のカレーです。

■食べ歩きが楽しい「能登丼」

・「能登丼はご当地丼」(24歳/建設・土木/技術職)

・「能登に行ったときにパンフレットでたくさん見かけた」(32歳/団体・公益法人・官公庁/事務系専門職)

・「石川といえば能登だし、能登丼でおいしい海鮮が食べられそう」(28歳/自動車関連/事務系専門職)

奥能登産のコシヒカリと水、能登産の器やお箸を使い、旬の魚や肉などをたっぷり盛りつけた「能登丼」。能登丼の具の種類はいろいろなので、食べ歩きが楽しい丼です。

■見た目はかわいいのに、とっても本格派「かぶら寿司」

・「かぶら寿司。以前テレビドラマで老舗旅館が出していたから」(25歳/小売店/販売職・サービス系)

・「かぶら寿司。懐かしい味がするから」(27歳/学校・教育関連/専門職)

・「かぶら寿司。そこでしか食べられなさそう」(24歳/小売店/販売職・サービス系)

「かぶら寿司」は塩漬けしたかぶにブリなどをはさみ、麹で漬け込んだなれずしの一種です。見た目はかわいいのに、味は本格派のソウルフードです。

■石川県が誇る郷土料理「治部煮」

・「治部煮。郷土料理の代表って感じがするから」(30歳/電機/秘書・アシスタント職)

・「治部煮。昔から伝わる伝統の料理という感じがするから」(33歳/機械・精密機器/秘書・アシスタント職)

・「石川県の代表食のような気がするから」(30歳/ホテル・旅行・アミューズメント/秘書・アシスタント職)

とろみのある汁が特徴の「治部煮」。江戸時代から伝わる、石川県の伝統的な郷土料理です。本当の治部煮は鴨肉を使うようですが、普通の鶏肉でも、豚や牛でもおいしいそうです。

■豪華なオムライス? 「ハントンライス」

・「ハントンライス。桃鉄で初めて知った、気になる料理だから」(33歳/その他/専門職)

・「ハントンライス。B級グルメで有名だから」(31歳/食品・飲料/事務系専門職)

・「他の地域では聞かない食べ物」(25歳/電機/事務系専門職)

オムライスをより豪華にしたのが「ハントンライス」。オムライスの上にはカツや白身魚のフライ、えびフライなどがのり、ケチャップやマヨネーズ、またはデミグラスソースで味つけされています。

きらびやかなものを好むという石川県民。そのソウルフードもやはり、豪華でインパクトのあるものばかりでした。あなたは石川県のどの料理がお気に入りですか?

(ファナティック)

※『マイナビウーマン』にて2014年5~6月にWebアンケート。有効回答数202件(22歳~34歳の働く女性)

お役立ち情報[PR]