お使いのOS・ブラウザでは、本サイトを適切に閲覧できない可能性があります。最新のブラウザをご利用ください。
雑学 素敵!フランス

働く女子が家族と行きたいフランスの地域「ニース:学生都市なので雰囲気がよさそう」

フランス旅行と言えば卒業旅行やハネムーンが定番ですが、家族連れで行くこともありますよね。意外と知られていないのが家族旅行にぴったりのスポット。子どもと一緒ならどんな場所がいいのでしょう?

セーヌ川とエッフェル塔

■やっぱり首都・パリ!

・「パリが一番いい。エトワール中心に地図ができててわかりやすいし、観光はほぼすべて押さえられる」(28歳/金属・鉄鋼・化学/事務系専門職)

・「パリのギャラリーラファイエットのある辺り。オペラ座もあって、見どころ満載だから。UNIQLOもあるし」(29歳/金融・証券/秘書・アシスタント職)

・「パリ郊外のディズニーランドも東京と比べたらとても空いていますし、東京やアメリカのディズニーと少し雰囲気が違っておもしろいです」(31歳/学校・教育関連/専門職)

女性読者のみなさんのおススメとして、パリは外せないようです。交通網が整っているのがいいですよね。どんな場所へ行くのにも便利です。

■北フランスにある場所

・「サン・マロ。とても落ち着いていて雰囲気があるので。夏場に栄えているイメージですが、冬にいっても楽しめました。パリ近郊ならモネの庭で有名なジヴェルニーに春に行くのがおすすめです」(24歳/その他/その他)

・「モンサンミッシェルや北フランスの田舎町は、パリとちがってのんびりしていてよかった」(26歳/建設・土木/事務系専門職)

サン・マロはフランス北西部にある街です。城壁に囲まれた独特の雰囲気に不思議な魅力があります。

■ニース近辺にある場所

・「ニース。南フランスは気候がいいし、ワインもおいしい。ニースは学生都市なので比較的治安や雰囲気もよさそう」(30歳/情報・IT/クリエイティブ職)

・「グラース。花や香りが美しい街だと聞いたので」(30歳/医療・福祉/専門職)

・「カンヌ。海がきれいでボーっとしてすごしていもいいし、海鮮料理もおいしい」(32歳/医薬品・化粧品/専門職)

南フランスの名所・ニースは紺碧海岸を臨む観光地として有名。周辺スポットにも足を伸ばしてみるといいかもしれません。

■南フランスにある場所

・「南フランスのプロヴァンス地方。自然がきれいでゆっくりできそうだから」(33歳/機械・精密機器/秘書・アシスタント職)

・「マルセイユ。治安がよくないと聞きますが、駅前の大きな階段で写真を撮ったり、マルセイユ石けんを購入しに行きたいです」(25歳/その他/営業職)

・「モンペリエ。南仏という立地だが、ニースほど観光都市化されていないと思うから」(25歳/その他/その他)

赤レンガの建物と豊かな田園風景が広がるプロヴァンス地方。家族でゆったりできそうです。

■東フランス・西フランスにある場所

・「ブルゴーニュ地方とかよさそう。それなりにのんびりしているから」(28歳/自動車関連/技術職)

・「リヨン。都会なのに住民の人柄や治安がいいから」(26歳/食品・飲料/販売職・サービス系)

・「ナントの、機械仕掛けの動物がいる遊園地。大人でも乗りたいものがいっぱいあった」(32歳/小売店/販売職・サービス系)

・「ボルドー。のんびりおいしいワインを楽しめそう」(29歳/情報・IT/秘書・アシスタント職)

日本の大阪府にたとえる人もいるリヨンは、フランス第二の都市。日本語教育に力を入れている公立高校もあり、移住したくなるかも!?

家族旅行には、のんびりできたり治安のいい場所を選びたいもの。それに適した場所をいくつかピックアップしてみました。行ってみないとわからないことも多いですが、現地で楽しい思い出ができることを願っています!

(ファナティック)

※『マイナビウーマン』にて2014年6月にWebアンケート。有効回答数292件(22歳~34歳の働く女性)

お役立ち情報[PR]