お使いのOS・ブラウザでは、本サイトを適切に閲覧できない可能性があります。最新のブラウザをご利用ください。
トレンド グルメ全般

オタクとグルメの町?中野のおいしいお店たち「うなぎ:川二郎」「ジンギスカン:神居古潭」

東京23区の西側に位置する中野区。中野区の中心である中野駅周辺には、「絶品!」ともいえるおいしい飲食店が数多く立ち並んでいます。最近では「オタクの聖地」といわれる「中野ブロードウェイ」が大きな注目を集めていますが、中野駅周辺は、マニアックなアイテム以外にも、おいしいグルメも満載の街なのです。

【みりんはいつ入れる? 調味料「さしすせそ」の順番とタイミング】

今回は、中野駅周辺のおいしいお店をご紹介しましょう。

■ランチにもディナーにも活用できる中野の名店たち……

●川二郎
1968年創業の老舗うなぎ串焼き店。一時休業していましたが、今年の初めに営業再開しました。うなぎの身を細長く割いたものを巻き付けた「串巻」や、首部分の肉を焼いた「えり焼」などがお薦め。グルメ漫画『美味しんぼ』にも登場したことのある老舗の味を堪能してください。

●味治(みはる)
先に紹介した川二郎の2代目ご主人が、「安くておいしいうな重、うな丼を……」と2008年に開かれたお店です。川二郎と同じく、串焼きなども楽しめますが、やはりお薦めは「うな丼」でしょう。月並みな感想ですが、本当にふわふわのトロトロです。

「うまい!」と叫びそうになる絶品です。

●神居古潭(カムイコタン)
中野でおいしいジンギスカンを食べるなら、まず頭に浮かぶのがここ。中野の老舗飲食店の一つです。テレビ番組にも何度も登場しているので、ご存じの方も多いでしょう。とにかくお肉がおいしい。これに尽きます。カウンター席ならご主人との熱い会話を楽しめる可能性もあります。

ウニイクラ丼も名物。締めにぜひ。

●Tsui‐teru!(ツイテル!)
中野駅北口を出て5分ほどの場所にあるビストロです。最近注目されているドライエイジング(乾燥熟成)のお肉を提供しています。軟らかくジューシーな赤身はそのままでも、タレで食べても絶品。結構な量でもぺロリと平らげることができますよ。

熟成肉とワインで夏の暑さを吹き飛ばしましょう。

●カルタゴ
中野駅の南側にある地中海料理のお店です。中野では知る人ぞ知る有名な老舗で、トルコやチュニジア、モロッコといった地中海周辺の国の料理が味わえます。料理だけでなく、アルコール類も当然そうした国々のもの。モロッコやレバノンのビールも一緒に堪能しましょう。

ちょっと一味違うディナーを楽しみたい日にお薦めです。

●ハヤシ屋中野荘
「安くてうまい」ならこのお店。濃厚でどこか懐かしい味のするハヤシライスが食べられます。気分によって揚げ物などをトッピングしたりするといいでしょう。ナポリタンもお薦め。

●陸蒸気(おかじょうき)
新鮮な魚介類を堪能できる居酒屋です。炉端で焼かれたお魚は何を食べてもおいしく、「焼き魚最高!」という気分になります。夜だけでなく、ランチでの利用もお薦め。おいしい焼き魚で白いご飯をモリモリ食べる……最高です。

ただし、かなり混雑している場合もあるので早めに行くようにしましょう。

中野はサンプラザなどイベント会場もあるので、「意外とよく行く」という人もいるでしょう。中野駅周辺に立ち寄った際は、ぜひこうしたおいしいお店で食事をしてみてください。

(中田ボンベ@dcp)

お役立ち情報[PR]