お使いのOS・ブラウザでは、本サイトを適切に閲覧できない可能性があります。最新のブラウザをご利用ください。
雑学 素敵!フランス

パリで夜に美術館デートなんて! ロマンチックすぎるデートコース

「愛の国」フランス。芸術の街でもあるパリは美術館デートにぴったりですよね。ところで、パリでは夜にロマンチックなデートコースが提供されていることをご存じですか? 2人の距離をグッと縮める、夜のデートについてご紹介します!

(c) Paris Tourist Office - Photographer : Amelie Dupont

(c) Paris Tourist Office – Photographer : Amelie Dupont

■ラ・ニュイ・デ・ミュゼの秘密!

毎年5月の半ばに開催されている企画「ラ・ニュイ・デ・ミュゼ」。ニュイは夜のこと。その日の夜間は入場無料で美術館を回ることができるのです。パリではほぼすべての美術館が参加。場所によってはショーなども企画されています。2014年のラ・ニュイ・デ・ミュゼは5月17日に行われました。

■「眠れない夜」ニュイ・ブランシュって?

一方で「ニュイ・ブランシュ」は毎年10月に行われているイベントです。場所はパリ市内のいたる所。どういうことかというと、この日の夜は日没と同時に市内のあらゆる公共の場所が無料で一般公開されるのです。もちろんフランスを筆頭に、世界中のアーティストの芸術作品も展示。具体的に見ていきましょう!

場所によってあることはさまざま。建物の中の朗読イベントに耳を傾けたり、街灯に照らされた木々に見入ったり。いつもの噴水も光を浴びると神秘的な姿に大変身します。おもしろい所では不思議にライトアップされた市民プールで泳ぐ人も! 大人から子どもまで、パリにいる人みんなが芸術と夜更かしを楽しめるイベントになっています。

■えっ、日本でもあるの?

そんなロマンチックなニュイ・ブランシュですが、フランスだけのものではありません。パリの姉妹都市の京都でも、「ニュイ・ブランシュ KYOTO」を開催。伝統のある古都のアートを妖しく美しい光が照らします。こちらもデートにおススメですよ。2014年は10月4日に開催予定です。

ドキドキしてしまう夜のデートコースについてご紹介しました。いかがですか? 昼だけではなく夜も楽しめるフランスのイベント。日曜日には小売店もきっちりお休みをとってしまうフランスですが、こういった太っ腹なイベントもあってとても魅力的なのです。機会があればぜひ参加してみては?

(ファナティック)

お役立ち情報[PR]