お使いのOS・ブラウザでは、本サイトを適切に閲覧できない可能性があります。最新のブラウザをご利用ください。
トレンド グルメ全般

月間13,000杯! 健康志向の「ソトアサ族」に人気のスムージー! 青山・六本木the 3rd Burger

セロリのグリーンスムージー

ユナイテッド&コレクティブのハンバーガーブランド「the 3rd Burger」のスムージーが、外で朝食をとるソトアサ族に人気で、既存2店舗で月間13,000杯と好調な売れ行きである。

【「メロンプラセンタスムージー」新発売!】

6月18日に期間限定で発売した the 3rd Burgerの「セロリのグリーンスムージー」は、発売から1週間で500杯近くを販売した。2013年「短期間で痩せられる」と話題のグリーンスムージーから火がついたスムージーブームだが、今では自作のサプリスムージーや、介護利用食など、野菜ジュースや青汁と並んだ「健康ドリンク」のスタンダードになってきた。

同店のスムージーは、2店舗で1日平均400杯売れている。スムージーが人気なのは、朝食を外で済ませる「ソトアサ族」の急増もあげられる。

「セロリのグリーンスムージー」は、セロリの香りに含まれる「セネリン」と「セダノリッド」にストレス解消や精神安定に効果があり、豊富な食物繊維は便秘解消やコレステロール値の低下に役立つ。販売期間は7月中旬までの予定で、価格は500円(税別)。

◆スムージーラインナップ
・the 3rdスムージー(小松菜):500円(税別)
・キャロットスムージー:500円(税別)
・フレッシュトマトスムージー:500円(税別)
・バナナスムージー:500円(税別)

(エボル)

お役立ち情報[PR]