お使いのOS・ブラウザでは、本サイトを適切に閲覧できない可能性があります。最新のブラウザをご利用ください。
男女の本音 生活

嫌な顔をされない秘訣は? 働く女子が「仕事をお願いするときに心がけていること」

職場で、人に仕事を頼むときは気を遣ってしまうもの。上手に頼むことができれば、快く仕事を引き受けてもらえますよね。そこで今回は、仕事を人にお願いするとき、「相手に気持ちよく引き受けてもらうために心がけていること」について、働く女子に聞いてみました。

■普段の関係
・「普段から挨拶をきちんとしたり、いい関係をつくるよう心がけている」(29歳/機械・精密機器/事務系専門職)
・「信頼関係を築いておくことかと思います」(29歳/人材派遣・人材紹介/営業職)
・「普段から自分だけの仕事をするのではなく、ほかの人の仕事にも協力的になることで、自分の仕事を頼むとき、相手に快く引き受けてもらうことができる」(33歳/金属・鉄鋼・化学/事務系専門職)

自分が困ったときにだけ頼むのではなく、日ごろから協力し合えるような信頼関係を築いておくことで、「いざ」というとき頼みやすくなるはず。

■相手を尊重
・「負担にならないか気遣う」(30歳/医療・福祉/秘書・アシスタント職)
・「相手の状況もふまえて依頼する」(29歳/情報・IT/事務系専門職)
・「相手の都合をまず聞いたり、どんなことでもお礼を言うようにしています」(27歳/学校・教育関連/専門職)

誰かに仕事を頼まなければならないくらい忙しいときは、相手ももしかしたら忙しいかもしれませんよね。相手の仕事状況を気遣うことも大切になりそうです。

■適当なお願いの仕方をしない
・「説明不足にならないようにお願いをする」(28歳/学校・教育関連/クリエイティブ職)
・「最低限のことですむように、事前の準備をしておく」(28歳/人材派遣・人材紹介/事務系専門職)
・「できるだけ具体的にお願いするようにしている」(28歳/その他/その他)
・「行きちがいなどがあったら困るので、面倒でも細かい説明を省かないように気をつけている」(26歳/食品・飲料/販売職・サービス系)

「丸投げ」のような頼み方は、相手も困惑してしまうもの。説明不足を防ぐことや、事前の準備をしておくことは、重要です。

■フォローを忘れない
・「頼みごとをしたら、どこかで恩返しする」(28歳/医薬品・化粧品/専門職)
・「フォローはすること。頼みっぱなしにはしないこと」(31歳/自動車関連/事務系専門職)
・「『お願い』、『助かります』と相手を頼りにしていることをアピール。お礼もきちんと、心をこめて伝える」(32歳/団体・公益法人・官公庁/事務系専門職)

頼んだことを引き受けてもらったら必ず感謝を伝え、頼みっぱなしにせずフォローをすること。逆の立場で考えてみれば、頼みっぱなしにされるのは嫌ですよね。

全体的には、「相手への気遣い」がきちんと伝わるような対応を心がけている女子が多かったです。もし仕事を人にお願いするのが苦手……と感じている人は、ぜひこれらの意見を参考に、実践してみてはいかがでしょうか?

(ファナティック)

※マイナビウーマンにて2014年6月にWebアンケート。有効回答数225件。(22歳~34歳の働く女性)

お役立ち情報[PR]