お使いのOS・ブラウザでは、本サイトを適切に閲覧できない可能性があります。最新のブラウザをご利用ください。
雑学 ボディケア

ポールダンスが女性らしさを開放するセラピーに!? 日本ポールダンスセラピー協会が始動

日本ポールダンスセラピー協会イメージ

2014年4月14日に一般社団法人として日本ポールダンスセラピー協会を設立した。同協会はポールダンスを通じて日本の女性の“女性”性を向上させる活動を推進していくという。

【美肌・ダイエットにも効果的!今イチオシの「美人を作る朝活」3選】

近年、女性の社会進出が進む一方で、少子化・晩婚化、女性の“プチ不調”やパートナーとのセックスレスなどの問題が顕在化してきている。協会代表理事の柚月恵は長年のトップダンサーとして、またポールダンスを生徒に教えてきた経験から、ポールダンスが持つ“女性”性に対するセラピー効果に気づき、精神医学、フィジカル面からポールダンスに関わる女性の“女性”性の解放と女性度の向上に貢献すべく同協会を立ち上げた。

同協会は活動拠点の中心を兵庫県神戸市に置き、ポールダンサーの認定インストラクターの育成や、公開研究会、地方でのワークショップの開催など、全国的活動を展開する。

他方、年々増加しているポールダンサーの社会的地位向上、ポール設置に関する安全基準の確立、協会に属するポールダンサーのギャランティーレベルの確保などを目指すという。

同協会は2014年8月10日に、神戸市nomadicaでオープニングレセプションを実施する。

(エボル)

お役立ち情報[PR]