お使いのOS・ブラウザでは、本サイトを適切に閲覧できない可能性があります。最新のブラウザをご利用ください。
雑学 素敵!フランス

「イメージと違う」フランス&「イメージ通り」なフランス! 「フランスパンがうますぎる」

「愛の国」「農業大国」など、さまざまな顔を持つフランス。調べたり行ってみたりすると、「イメージと違う!」なんて思いをすることも? また、「イメージ通り」と感じたことについて何があるのかも聞いてみました。

 

(c) Atout France/Cédric Helsly

(c) Atout France/Cédric Helsly

■「イメージと違う!」編

・「フランス人は繊細だと思っていましたが、実際は掃除がかなりいい加減だそうです」(27歳/学校・教育関連/専門職)
・「そんなに全員がオシャレなわけではない」(33歳/金融・証券/事務系専門職)
・「冷たい人が多いと聞いていたが、意外と親切な人がたくさんいた」(26歳/食品・飲料/販売職・サービス系)
現地に行くと上着&ジーンズのスタイルが多いことを感じます。普段着は意外とカンタンにすませるのがフランス流なのかもしれません。

■「イメージ通り!」編

・「ワインを水替わりとは言わないけれど、安く飲める」(27歳/電機/技術職)
・「シャンゼリゼが素晴らしかった」(31歳/アパレル・繊維/事務系専門職)
・「フランスパンがうますぎる。ハムとバターだけでもぺろりといける。特に焼き立ての場合は日本の比ではない。バターが塊で入っていてもまったくしつこくない」(27歳/商社・卸/営業職)

こちらは想像通りだった点について。フランス人はおいしいバゲットを決めるためのコンクールを毎年行うほど主食を愛しています。

・「英語が話せる人でもハローに対して、ボンジュールと返してくる」(33歳/不動産/事務系専門職)
・「(お年を召した人は)皆とても紳士」(28歳/自動車関連/技術職)
・「フランスの男性は日本の男性より親切なイメージがありました。以前勤めていた会社のお客さんの旦那さんがフランス人でしたが、レディーファーストでいつも奥さんや子どもさんにニコニコしていてイメージ通りのかたでした」(28歳/アパレル・繊維/販売職・サービス系)

フランス人のコミュニケーションについてのイメージです。一説には「女性に声をかけなければ失礼!」と思う積極的な若者がいる一方、落ち着いた男性は程よい気配りができて素敵なんですね。

「イメージと違う」&「イメージ通り」のフランスについてご紹介しました。昔はこうだったという常識も、国の政策や意識の変化で違ってくることもあります。肌で感じるにはやっぱり、フランス旅行に行ってみたいですね!

(ファナティック)

※『マイナビウーマン』にて2014年5月にWebアンケート。有効回答数298件(22歳~34歳の働く女性)

お役立ち情報[PR]