お使いのOS・ブラウザでは、本サイトを適切に閲覧できない可能性があります。最新のブラウザをご利用ください。
トレンド グルメ全般

うなぎパイの春華堂が、お菓子の新しい文化とスタイルを発信する施設「nicoe(ニコエ)」を7月20日オープン

nicoe(ニコエ)

春華堂は、お菓子の新しい文化とスタイルを発信する浜北スイーツ・コミュニティ「nicoe(ニコエ)」を2014年7月20日オープンする。

【行ってよかった!工場見学&社会科見学ランキングー1位『ニッカウヰスキー余市蒸留所』】

同社は、2015年に開業10周年を迎える「うなぎパイファクトリー」が、2010年経済産業省主催の産業観光推進有識者会議で、成功する産業観光施設のモデルケースのひとつとして取り上げられるなど、地元に密着し、地元の経済の発展を牽引してきた。

同ファクトリーは、年間62万人の来場者を数える。

新施設は、新たなコンセプトの商業施設を通じて、地元に活力を注ぐことを目的とし、お菓子の新しい文化とスタイルを発信する。

施設の場所は、新東名高速道路の開通に伴う商圏拡大をめざし、浜北の地を選定した。

初年度の同施設は、年間30万人来場、5年目には年間50万人来場、うなぎパイファクトリーと合わせて年間100万人の動員達成を目標とする。

施設名称 nicoe(ニコエ)
所在地 静岡県浜松市浜北区染地台6丁目7-11
営業時刻 9:00~22:00
延べ床面積 1,573.70平方メートル

(エボル)

お役立ち情報[PR]