お使いのOS・ブラウザでは、本サイトを適切に閲覧できない可能性があります。最新のブラウザをご利用ください。
雑学 働き方

鏡リュウジが占う、2014年下半期の仕事運「牡羊座の環境ががらりと変わる」

鏡リュウジ

牡牛座いよいよ夏が始まり、1年も折り返し地点。ここらでキャリアの進み具合を考えてみるのもいいかもしれません。占星術研究家で翻訳家の鏡リュウジさんにズバリ2014年下半期の各星座ごとの仕事運を教えてもらいました。

 

■夏に輝くのは蟹座、魚座、獅子座

夏の太陽のエネルギーを活用できるのは蟹座。好きなことを突き詰めてみると仕事のシーンで役立つ知識を豊富に獲得できるはずです。魚座は梅雨明けとともに運勢がカラッとひらけてきます。これまでの不遇さとは打って変わって、有能さが人々の知るところに。絶え間なく仕事の依頼が舞い込んでくるでしょう。

獅子座は真夏に好転期を迎えます。チャレンジ精神を持つことがパワー増大の秘訣。異業種への転向も成功へと導かれるもとに。いっぽう蠍座は、みんなの疲労が蓄積しやすい夏の終わりにブレイクしそう。バテる同僚たちをしり目に階段をいっきに駆け上がることになりそうです。

■牡羊座は秋に環境ががらりと変わる

秋から環境ががらりと変わるのは牡羊座。ふと口にしたことが企画につながったりするなど、クリエイティブな業務に能力を発揮できる期間になるでしょう。天秤座も、地道な努力をいとわず、努力を重ねれば秋には出世のチャンスが。夏のあいだの失敗を取り返すことが可能です。

秋の実りを堪能できるのは牡牛座と乙女座。特に牡牛座は自分のペースで仕事ができるようになるぶん、業務の幅が広げられるように。新たな武器が身につきそう。乙女座は仕事以外の空間に素晴らしい出会いが。そこで得た刺激がモチベーションに火をつけてくれるでしょう。

いっぽう、秋にダウンする心配があるのが双子座と山羊座。双子座は終わりの見えない多忙さに翻弄される心配が。食事や睡眠を十分に取って、心身のケアを心がけてください。山羊座は孤立無援の闘いが待っているようです。一日でこなせる量を見極めて、無理のない範囲で計画を立てていきましょう。

■水瓶座はこの深秋は忘れられないものに

水瓶座にとってこの深秋は忘れられないものとなるかもしれません。自分を抑えることで、ひと回り成長できるようです。射手座は年末に勝機が訪れます。それまでは粛々と過ごすのがベスト。見返りの大きさに魅せられて、リスキーな賭けに乗らないようにしましょう。

お役立ち情報[PR]