お使いのOS・ブラウザでは、本サイトを適切に閲覧できない可能性があります。最新のブラウザをご利用ください。
トレンド グルメ全般

アイスティーは金魚鉢!夏にうれしい、ドリンクがすべて特大サイズのカフェ「珈琲屋OB」八潮店

グラス……ではなくデキャンタに盛られた「クリームソーダパフェ」

暑い夏の日の午後。やっと入った喫茶店で注文したアイスティーを一息に飲み干してしまい、「お替わりしたいけど、2杯も飲んだら1,000円超えるし……」なんて悩んだ経験はないだろうか。これからご紹介する店では、どんなに喉が渇いている人でもまったくお替わりは必要ない。

【老舗ロシア料理店「スンガリー」の絶品ロールキャベツに感動!Cセットがお得―新宿駅2分】

その店とは、埼玉県を中心に店舗展開する「珈琲屋OB(オービー)」。八潮にある本店を取材した。

●暑い日に、冷たーいドリンクを心ゆくまで飲める幸せ
この店でドリンクメニューを注文すると、特にLLとかグランデサイズなどと言わなくても、もれなく超ビッグサイズの飲み物が登場する。アイスコーヒー380円はビアジョッキ入り、アイスティー550円は、何と金魚鉢入り!予備知識なくたまたま店に入った人は、目を疑うだろう。

暑さが増してきた近ごろ、人気なのが「クリームソーダパフェ」750円(※)とのこと。早速注文すると、デキャンタになみなみと注がれたメロンソーダの上に、アイスクリームや生クリームをかわいらしくデコレーションした巨大パフェが登場。

大きい分、清涼感も倍以上。目にしただけでスーッと汗が引いていくようだ。口にすると、渇いた喉にさっぱりしたバニラアイスとシャキッと冷えたメロンソーダが染みわたる。アイス部分はぺろり。ソーダも半分以上はゴクゴク飲めた。

しかしさすがに、全部飲み干すのはきつい。
「お客さんも残される方が多いですよ。全部飲む方がいらっしゃると『おっ』と思っちゃいます」(店長)。大盛りフードを出す店は多いのに、ドリンクの大盛りは少なかったことから、創業者が「ほかの店がやっていないことを」と、巨大ドリンクメニューを始めたのだとか。

ほかに、ガラスの「そうめん皿」に入ったバナナジュース550円も人気。「それってどんなの!?」と思った人は、ぜひ直接行って確かめてみてほしい。土日は行列ができることもあるが、平日であれば比較的ゆっくりくつろげるそう。

※クリームソーダパフェは、ドリンクの変更も可。価格はドリンクにより750円~800円。

【店舗データ】
店名:珈琲屋OB 八潮店
※その他、全国に店舗あり
所在地:埼玉県八潮市緑町4-12-9
営業時間:9:00~22:00
定休日:なし
HP:http://coffee-ob.com/
メニューはすべて税込価格

【その他メニュー】
・ホットコーヒー(ブレンド、アメリカン)300円
・ハムたまごサンド580円

お役立ち情報[PR]