お使いのOS・ブラウザでは、本サイトを適切に閲覧できない可能性があります。最新のブラウザをご利用ください。
トレンド雑学 生活

シャンプー専門店『Shampoo Bar』、とにかく冷たい「頭皮氷結シャンプー」を7月1日よりスタート!

「頭皮氷結シャンプー」施術イメージ

株式会社ピカイチは、同社で運営するシャンプーメニュー専門店『Shampoo Bar(シャンプーバー)』において、昨年に引き続き「頭皮氷結シャンプー」を7月1日より開始する。

【今、注目すべきは「炭酸美容」!? 専門家オススメの“炭酸シャンプー”って?】

同サービスは、かき氷と氷水で洗うシャンプーメニューで、開始3年目となる今年は、スパークリングバージョンが登場する。

スパークリングバージョンは、通常の「頭皮氷結シャンプー」施術後に、冷えた炭酸水を掛け流し、シャーベット状の頭皮トリートメントでマッサージするという。炭酸には、“頭皮の血行を促進し、頭皮環境を整える”という働きがあるとのこと。

「頭皮氷結シャンプー」の料金は1,500円~2,000円、「頭皮氷結シャンプースパークリング」は2,500円(共に税抜)。なお、7月14日より店名が『Shampoo One』に変更される。

お役立ち情報[PR]